読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康なおじさんを目指す

中年男性の健康がテーマです。

髭を操れ!清潔感、信頼感をプラスする男の髭デザイン5種!

見た目

f:id:tinyoko8:20160625164440j:plain

髭は男の武器になる

できる男はヒゲを操って、

清潔感や信頼感を自分の印象にプラスしてます。

 

髭を操ると難しそうに言いましたが

単に、格好良く剃ってるというダケです。

 

ただ、その一手間をヤルかヤラナイかで

ビジネスの成果が大きく変わることは

皆さんがご存知の通りです。

 

 

そこまで話を大きくしないまでも

ヒゲの剃り方を変えるだけで、清潔感を出せるので

知っておいて損はないと思います。

 

 

 

清潔感・信頼感をプラスする、男の髭デザイン5種

職業的に問題がなければヒゲを生やすのもおすすめです。

顔に合った生やし方をすれば、顔コンプレックスを解消することができます。

 

丸顔や面長など顔のタイプごとに、それぞれ似合うヒゲの形があります。

髭を手入れをしてデザインすれば、清潔感だけでなく、

信頼感、男らしさも想いのままです。

 

 

中性的な顔立ちの人向け

似合う髭デザイン
ラウンド型

 

髭の効果
大人っぽい落ち着いた印象を出したいならコレ。

ラウンド型は口元を囲うデザインで、貫禄や男らしさを出すことができます。

顔つきが幼い人、中性的な顔立ちの人に良く似合います。

 

 

面長な人向け

似合う髭デザイン
あご髭


髭の効果
あごの部分の肌色を削ってくれるので、顔の長さを短く見せる効果があります。

顔の長さにコンプレックスがある人に是非チャレンジして欲しいです。

しかも、手入れが簡単。ビギナー向け。

 

 

鼻の下が長い人向け

似合う髭デザイン

口髭

 

髭の効果

口髭を生やすことで、鼻の下の空間が埋まるので

相手から見て、鼻の下の長さが目立たなくなります。

ただし、唇に髭がかかると、不潔に見えるので

ビギナーよりは上級者向けです

 

 

女顔の人向け

似合う髭デザイン

無精ヒゲ風

 

髭の効果

無精ヒゲは、ワイルドな印象を出してくれます。

女性的な顔にコンプレックスがある人にお勧めです。

ただし、無精ヒゲ風なので長いと、一気に不潔に見えます。

 

かなり上級者向けです。なので、床屋さんにお願いするのが正解。

向こうはプロなので、清潔感のある無精ヒゲに仕上げてくれます。

技術料は高くても500円ほどです。

 

 

丸顔の人向け

似合う髭デザイン

もみあげ一体型

 

髭の効果

顔回りを髭で囲むことで、顔を細くみせることができます。

小顔効果が大きいので、丸顔の人に特におすすめです。

 

 


ヒゲの剃り方を知って清潔感のある肌を作る

髭と言うのは、顔の印象に大きな影響を与えてます。

髭の剃り方が甘いと、周囲から「あの人、不潔」

というレッテルを貼られてしまうことがあります。

 

逆に言えば、ちゃんと剃りさえすれば

周囲は勝手に「あの人、清潔だよね」とフラグを立ててくれます。

 

先ずはヒゲを正しく沿って、不潔感を取り除きましょう。

ヒゲの正しいケアを知らないと

ヒゲ剃り負けの肌荒れや青ヒゲになり、不潔な回象の原因になります。

 

電気シェーバー、T字カミソリそれぞれの正しい使い方と、

重要な消毒の方法を覚えます。


もし、将来的にヒゲを伸ばすことはないなら

美容外科や、メンズ脱毛エステのヒゲ脱毛を選択するのも

1つの手です。

 

私もヒゲ脱毛やってますが

毎朝の髭剃りが不要になるので、とても楽チンです。

髭剃りがなくなって、あご、首の肌荒れも治りました。

 

髭剃りに面倒くささを感じてるなら

ひげ脱毛は一考の余地ありです。

 

 


正しい髭の剃り方

T字カミソリ、電気シェーバーそれぞれに正しい使い方があります。

肌に刃を直接当てるので、正しい剃り方をしないと直ぐに肌荒れします。

 

電気シェーバーの基本

電気シェーバーはT字カミソリ、肌への負担が少ないです。

肌にやさしいので、逆剃りもOKです。

 

電気シェーバーの場合も、シェービング剤を使って

髭をふやかしてから剃るようにして下さい。

 

①プレシェーブ剤でヒゲをふやかす

プレシェーブ剤の役目は、ヒゲを柔らかくふやかす事で、剃りやすくすることです。

剃りやすくなるので、肌への負荷も減るため、剃り跡が青くなるのを防いでくれます。

 

②肌を引っ張りながら剃る

剃る部分の肌がつっぱるように、手で引っぱりながらシェーバーを当てます。

そうすると、髭を深く剃ることができます。

 

③首の毛はあごを上げて肌を引っ張りつつ剃る

剃りにくい首周辺はあごを上げて手で肌を引っぱりながら。逆剃りします。

肌を手で引っ張ると、髭の根本が露わになるので深く剃ることができます。

 

④長いヒゲはトリマーで切ってから剃る

長い毛はシェーパーだと捉え難いので、トリマーアタッチメン卜で切って

短くしてから剃ります。ハサミで短くしてもOKです。

 

 

T字カミソリの基本

T字カミソリは、より深剃りできるので、ヒゲが濃い人に人気です。

ただし、肌を傷めやすいので、なるべく丁寧に剃ることが大切です。

 

①シェービング剤を塗る

シェービング剤の役目は、滑りを良くして肌へのダメージを減らすことです。

乾いたまま剃ると必ず肌を傷めます。髭が青くなるのはコレが主な原因です。

なので、必ずシェービング剤を塗って滑りをよくしてください。

 

②毛の流れに沿って、順剃り

T字カミソリは、順剃りが基本です。

順剃りは、ヒゲの生えてる方向に剃る事を言います。

逆剃りの方が剃れると勘違いしてる人が多いですが大差ないです。

肌へのダメージが大きくなる分、デメリットが大きいです。

 

③逆剃りが必要なときは、超小刻みに。

髭が濃い場合、剃り難い場合に、どうしても逆剃りが必要になったら

その時は、小刻みに剃るようにして下さい。

逆剃りする場合は、順剃りよりも小さくストロークをとって、

肌への負担を減すのが、プロの常識です。

なので、一気の剃ろうとせずに、少しずつ剃ることを心がけます。

 

 


髭剃り道具のお手入れ

意外に見落とされがちなのが、カミソリ、シェーバーのお手入れです。

ヒゲ剃りは雑菌が繁殖しやすいので、マメに消毒します。

 

最低でも、月に1回は消毒します。マキロンなどの消毒液で

刃の部分にシュッと消毒液をかけるだけでOKです。

 

これだけで、肌荒れの危険性をかなりおさえることができます。

消毒液を使うので、電気シェーバーは防水タイプでないと故障します。要注意。。

 

 

仕事やプライベートで、何となく舐められてるなーとか、

もう少しキリっとした印象を出したいなーと思うなら、

眉毛をお手入れすると、上手くいきやすいですよ。

 

お手入れと言っても、眉毛の太さを変えたり

形を整えたりするのではないです。

 

ハサミと櫛を使って、ちょっちょっと眉毛に手を加えるだけです。

失敗しても、床屋さんで整えてもらえるので

一度チャレンジしてみると良いですよ。

 

周りからの視線がガラリと変わって

だいたい、女性からのウケが良くなります。

 

 

眉毛の手入れで、顔の印象が大きく変わる

男性のグルーミングで一番大切なのは、まずはなんといっても眉毛ですね。

眉毛で顔の印象の90%が決まってしまうと言われてます。

 

眉毛を変えると、目力が出てきます。

顔つきも、意思を強く持っている印象に変わります。

そして、眉毛を整えると、それだけでお洒落感がアップします。

 

眉毛の手入れで大切なポイントは、長さと形。この2つのバランスです。

眉頭が鼻の穴と目頭の間にあり、眉尻は口角と目尻を結んだ線の延長上にあるのが

理想的なバランスと言われてるので、試してみてください。

 

あと、眉聞が狭いほど漠々しい印象になって、

離れているほどやさしい印象になるので、眉間の間隔も気にすると良いです。

 

 


男性と女性では眉毛の手入れ方法が違う

男性が女性の眉毛の手入れ方法を手本にするのはNGなので

もし、やっていたら、直ぐに止めたほうがいいです。

 

女性の場合、眉毛の形を結構アレコレ変えたりしますが

男性の場合は、「ナチュラル」が鉄則。

 

少しだけなら、抜いたり剃ったりしてもOKですが

変に眉山を作ったりすると、やりすぎ感が出て、社会人には不向きです。

信頼を落としかねません。

気をつけて下さい。

 

 

 

男眉毛はハサミで整えるのが基本です

毛抜きやカミソリで眉の形を変えるのは

男性にはNGです。

 

眉の形を変えようとすると、どうしても細くなるので

女性的な印象になるというのが理由です。

 

抜いたり剃ったりしてもいいのは、

眉聞や目の上など、あきらかに眉毛と関係のない部分に生えた余分な毛だけです。

眉毛自体の手入れは、ハサミを使って行います。

 

 

 

具体的な眉毛の整え方

①まずは居間に生えた毛は、眉毛の形に関係ない余分な部分なのでとります。

 トリマーで剃ると簡単で楽です。

 

②眉聞の毛と閉じく、眉毛の両サイドに生えた

 眉毛の形に関係のない部分の毛も剃ります。

 

③まぶたに生えた毛も余分。剃るか毛抜きで抜いてしまいます。

 剃る場合はまっ毛を切らないよう注意。

 

④コームで下から上に眉毛をとかして、本来の毛流れを出します。

 押さえつけるとNG

 

⑤眉毛のラインからはみ出た毛をハサミでカットしていきます。

 まずは上にはみ出た毛を切ります。

 

⑥下にはみ出た毛を切ります。ハサミを縦にして切るとムラが出にくく

 自然に仕上がるのでオススメ。眉毛のきわに生えた短い毛は残したほうが

 ナチュラル感が増します。

 

 

ポイントは、元の眉毛の形は変えないこと

元々との眉毛の形を生かすことでナチユラルさが出ます。

NG例としては、左右で形や長さが違ってしまうパターンです。

剃ったり抜いたりして形を整えたせいで、左右の眉毛でアンバランスになります。

 

あとアーチ状の形に眉毛を整えるのも、女性的な印象になってしまうのでNGです。

男眉の基本は、ストレートな太い眉毛です。

 

ラインをきちんと整えすぎると不自然に見えるので、

眉毛のキワの毛は多少残すのが正解です。

 


以上が、眉毛の簡単で正しい整え方です。