健康な中高年を夢見て

健康な中高年になるべく、健康について調べたことを纏めています

1分でわかる、男の顔しわ、シミの対策

f:id:tinyoko8:20160622231219j:plain

古いマンションや建物の柵が酸化して錆びてくと、

黄色や茶色へと徐々に変色していきます。

 

それと同じで、人間も酸化して

シミやシワといった老化現象が肌に出てきます。

 

顔のシワが増える原因、

つまり老化の原因ということですが、それは活性酸素です。

 

 

 

老化の原因、活性酸素はストレスで増える

この活性酸素はストレスによって生成されます。

このスピードを遅くすることが、若く健康であるために大切です。

 

この活性酸素を生み出すものとして、

ストレス、タバコ、大気汚染、紫外線などがあります。

 

このうち、大気汚染などの外的要因への対処は難しいですが、

内的要因のもの、ストレス、タバコについては自分で対処できそうです。

 

ところで、ストレスが少ない人は

紫外線で、シミやシワが発生しにくいという事が分かってるそうです。

 

反対に、仕事などでストレス漬けの人は、浴びる紫外線の量が少なくても

シミやシワができやすいそうです。

 

なので、肌のシミやシワの発生を抑えたければ

ストレスをコントロールして溜め込まないことが重要になってきます。

 

 

間違ったストレス対処法

ストレス対処法に、喫煙を選択するビジネスマンは

沢山いると思いますが、それは間違ったストレス対処法だそうです。

 

喫煙による老化の実験で興味深い結果が出ています。

タバコを吸う人と吸わない人で、肌の廊下具合を比較した実験です。

 

タバコを吸っていない人の肌は、年相応の肌だったのに対して

タバコを毎日吸い続けていた人の肌は、シミやシワが多く

実年齢よりかなり老けて見えるという結果がでています。

 

心理学でも、タバコやお酒はストレス解消の効果が低い

ということが証明されてるそうです。

 

ストレス解消の効果がもっとも高いのは、読書や音楽など。

あと、マッサージや、エクササイズなども

ストレス対処法として非常に有効なんだそうです。

 

タバコやお酒は、その時間はスツキリするかも知れません。

ただ、スッキリの持続は殆どありません。

 

なので、良い解消法ではないのです。

 

音楽を聴いたり、マッサージやエクササイズの場合

当日と、翌日の新たなストレスを受けるまでは

スッキリが続いてるかと思います。

 

 


身体の酸化をビタミンCで遅らせることができる

老化防止の効果が高いビタミンCは、積極的に摂取します。

 

美容のためにビタミンCが豊富な野菜や果物を食べようという

フレーズを、化粧品のCMなどで聞いたことありますよね。

 

あれは、ビタミンC には、

身体の酸化スピードを遅くする「抗酸化作用」があるからです。


ビタミンCが豊富な果物や野菜をを毎日摂取してる人と、

ビタミンCを殆ど摂らない人では、肌の若さが明確に異なることが分かってます。

 

それに、ビタミンCはストレスに対抗するホルモンのコルチゾールの合成に必要なので

ストレス対策としてもビタミンCは毎日摂るべき栄養素です。

 

不摂生な生活を続けると、身体のて錆ぴ化、酸化が進みます。

そうすると、ビタミンCはどんどん消費されてしまいます。

 

結果的に、ストレスへの対抗力を弱め、肌の老化が進み、

それを見て更にストレスが溜まりといった、

負のサイクルから抜け出せなくなってしまいます。

 

なので、ストレス対処法を上手に使ってストレスを溜め込まず、

ビタミンCでストレスに対抗する2段構えが大切です。

 

 

老けた印象を与える顔のシワ、クマ

「眉間のシワ」「目の下のクマ」「ほうれい線」は

顔のシワの中でも特に老けてる印象を与えます。

 

いくら内面が凄くても、顔のシワ、クマで表情が険しくなって

相手に誠意、気持ちが伝わらなかったら勿体無いです。

そうならないように、日ごろから注意が必要です。

 

 

眉聞のシワ

怒ってないのに、眉聞にシワがよってる人いますよね。

 

眉間のシワは不機嫌さや相手に対する敵意を示す表情として世間は認識してるので

周囲の人からすれば、近寄りがたくなります。

 

眉間のシワというのは、厄介なことに、癖がつきやすいシワです。

パソコンに向かっている時や読書の時、タバコを吸う時などに、

シワを寄せる癖がついてしまいます。

 

眉間にシワが刻まれると、怒っていないのに怒っているように見え、

笑っているのに心から笑っていないように見えてしまいます。

 

ビジネスシーンでもプライベートでも、完全に損してしまうので

なんとかシワを刻まないように努力が必要です。

 


目の下のクマ

目の下にクマは、睡眠不足や疲労感の象徴として

世間的には印象づけられています。

 

なので、本人は全然疲れてなくても

周囲からは、あの人なんか疲れてるっぽいと思われます。

 

普段、周りから頼られてる人が疲労感を出してる事については

誰も不快に感じませんが、大した仕事を持ってないのに

目の下にクマばっかりある人は、周囲からの扱いが厳しくなります。

注意してください。

 

 

ほうれい線

ほうれい線は、ご存知のとおり小鼻から口角に向かって伸びるシワです。

正面から見ると「ハの字」になります。片側だけの人もいます。

 

これが目立つようになると、一気に老け顔になります。

試しに20代のころの自分の写真に、ペンでほうれい線を書いてみると

その効果の絶大っぷりに驚くと思います。

 

ほうれい線は、30代半ばから目立ち始めます。

この年代は、ホルモンバランスが変化する時期で、肌の急速な老化が始まる頃です。


加えて、仕事や人間関係による疲労やストレスが多くなります。

 

日頃から肌ケアができてるビジネスマンは実年齢より若く見えますが、

まったく肌ケアをしてない男性は、老け具合が半端ないです。