読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康なおじさんを目指す

中年男性の健康がテーマです。

片頭痛、首の痛み、めまいの原因は、気圧の乱れ?

f:id:tinyoko8:20160530224540j:plain

天気が崩れる前後で、片頭痛、首の痛み、めまいに

見舞われる人は、結構いるそうです。

 

自分も、片頭痛持ちで

天気が悪くなる前日か前々日に

頭がズキズキする事が多いです。

 

この天気の崩れがトリガーとなって出る

片頭痛、首の痛み、めまいは、ある程度予測できるそうです。

 

 

 


天気が崩れると片頭痛が起きる

片頭痛は、予兆と前兆があるそうで

「自分は、こんな時によく片頭痛が出るんだよね」と

パターンを知ってお〈と、痛みを軽減することが可能だそうです。

 

片頭痛の予兆として、症状が出る数日から数時間前に

体がだるくなったり、あくびが頻繁に出たり、

あと、眠気が起こったりする事が挙げられるそうです。

 

自分の場合は、天気が崩れる+体がだるくなる。

この状態になると、よく片頭痛が起きます。

 

天気の崩れ=気圧の変化が原因で片頭痛になる場合は

天気が崩れる2、3日前から頭痛の予兆があるケースもあるみたいです。

 


片頭痛の前兆としては、

閃輝暗点と呼ばれる症例があります。

 

これは、目の前がキラキラと眩しくなり

その後に大きな頭痛が出る症例です。

 

ただ、閃輝暗点が出る人は

片頭痛持ちでも稀だそうで、

 

片頭痛を引き起こすトリガーは本当に

個人によって異なるそうです。

 

電車に乗ったときの臭いでも

片頭痛が起きる人は実際いるそうです。

 

 

気圧の乱れで首が痛くなる

片頭痛や肩凝りと同じように、

自覚症状が一度でも出ると

中々解消されない首の痛みですが、

 

気圧が乱れることで、

首に痛みを感じる症例があるそうです。


人の自律神経系の中心というのは、

脳内の視床下部に存在します。

 

そして自律神経系は、この視床下部から脊髄を通って

首から背骨の下へ向い、全身に渡ります。

 

一方で、気圧を感知する内耳は

交感神経が走っている首とつながっています。

 

なので、気圧が乱れると自律神経に影響が出て

首の痛みなどを感じてしまうそうです。

 


過去に首を痛めた事のある人は、

内耳に血行障害やむくみなどが起こりやすいそうです。

 

そうすると、内耳のセンサーと交感神経の情報伝達に

何らかの変化が生じる場合があります。

 

そして、結果として内耳の働きがより敏感になって

自律神経系のバランス調整能力が乱れます。

 

 

首に痛みを感じる原因として、

若いころにスポーツ等で痛めたケース以外にも


加齢によって、肩の筋肉が弱体化してしまって

首の痛みが発現するケースも沢山あるそうです。

 

人間の頭は、首の下にある肩の筋肉で支えられています。

 

人間の頭は、成人で平均約5キログラムあって

人間の部位の中でも特に重たい部分になります。

 

なので、肩の筋肉の衰えがわずかであっても

ダメージが大きくなってしまいます。

 

また、日ごろの生活習慣によっても首に負担がかかります。

例えば、長時間のパソコン作業による猫背です。

 

もし、定期的にストレッチをして、凝り固まった肩や首を

ほぐすことを自発的にやっていれば、大丈夫ですが

 

大抵の場合は、そのままの状態なので

だんだんと肩の筋力が低下してきて、最後には


首に痛みが生じるようになってきます。

 

首の痛みで悩んでるなら、まずは土台となる

肩の筋力をつけるところから改善するといいそうです。

 

 

気圧の乱れが、めまいに繋がる

めまい、というのは人間のバランス機能に

なんらかの障害が出たときに起こるそうです。

 

主なバランス機能としては、目、内耳の平衡センサー、

そして体幹部と両足がそれぞれバランスを取ります。

 

その情報が脳に伝達されて、

身体全体のバランスが調整されることで

倒れないようになります。

 

立ち上がった急にふらふらして、真っすぐに歩けないとか

地面に足が付いてない感覚がずっと続くといった


めまいの自覚症状によって、

日常生活に大きな支障を来します。

 

ちなみに、めまいにも種類があるそうです。

 

大きく分けると内耳によるめまいと、

視覚、首、腰の動きの異常からくるめまいと

脳の異常からくるめまいだそうです。

 

めまいの治療としては、薬が主で

めまいの回数を極力減らす方向で治療が進められます。

 

めまいは、片頭痛とも密接に関係していて

めまいが出ると、必ず片頭痛が出る人もいます。

 

内耳が原因のめまいについては、

内耳のリンパ液が過剰反応することで発症します。

 

また、内耳によるめまいは、

天気や気圧の変化とも密接な関わりを持ちます。