健康な中高年を夢見て

健康な中高年になるべく、健康について調べたことを纏めています

果物だって、摂りすぎると脂肪肝になる!

果物の摂り過ぎは脂肪肝の原因

ごはんやパンの主食や菓子類などに含まれる糖質(炭水化物)は、

肝臓でグリコーゲンとなって蓄えられるのは知ってました。

 

そして、糖質を摂り過ぎると過剰な分は

すべて脂肪に変化するのも知ってました。

 

でも、

果物や果汁100%ジュースも脂肪肝の原因になるとは知りませんでした。

 

 

 

果物や果汁100%ジュースも脂肪肝の原因に

果物や果汁100%ジュースも脂肪肝に繋がるそうです。

 

果物や果汁100 % ジュースに含まれる果糖は、

じつは、体内に入ると直ぐに脂肪に変化してるんだそうです。

 

果物に含まれるビタミン等の栄養素は確かに健康食品ですが

果糖は糖質なので、摂り過ぎはお菓子を沢山食べることと同じなんだそうです。

 

確かに、そう言われると、果物や100%ジュースの食べ過ぎは

脂肪肝の原因になりそうな気がしますね。

 

 

 

今、糖質の摂り過ぎで脂肪肝になる

サラリーマンやOLが多いそうです。

 

最近、脂肪肝が女性に増加しているのは、

果物、100%ジュースの摂り過ぎが背景にあります。

 

ケーキは炭水化物と砂糖の塊なので、

中性脂肪コレステロールがつくのは誰でも知ってるので

気をつけてると思います。

 

でも、果物や100%ジュースが、

脂肪肝に結びつくのは、よっぽど詳しい人でないと知らないですよね。

 

TVや雑誌では、健康や美容のために果物や100%ジュースを推していて、

どのメディアも、摂りすぎは肝臓に悪いなんて言ってません。

 

なので、より健康を、より美容をと果物や100%ジュースを

摂りまくる女性が居ても不思議ではないです。

 

 

加えて、コンビニが至る所にあるので、24時間いつでも

カップメンやスナック菓子が食べられる環境にあるので

つい、糖質を摂り過ぎてしまうのも原因です。

 

米は食べないから、糖質は摂ってないはず、と言う人もいるそうですが

そういう人は、ラーメンやパスタで、しっかりと糖質を摂ってます。

 

 

中性脂肪を下げて脂肪肝を防ぐ、青背魚のDHAEPA

 

青魚のDHAとEPAで脂肪肝を防ぐ

糖質を摂りすぎて、肝臓に溜め込んだ脂肪を

どうにかして改善していく必要があります。

 

そこで、健康や美容にもよくて

脂肪肝を改善してくれる方法が、青背魚を食生活に加えることです。

 

青背魚を中心とする魚類には、

DHA( ドコサヘキサエン酸)、EPA( エイコサペンタエン酸)が含まれます。

 

DHAEPAはTVCMでもやってるので知ってましたが

その効果までは知りませんでした。

 

青背魚のDHAEPAは、中性脂肪値やコレステロール値を下げる

不飽和脂肪酸なんだそうです。

 

脂肪肝脂質異常症に悩む人なら

「魚を食べなくて何を食べるの?」って言われるぐらい

肝臓病には効果的な食品なんだそうです。

 

全然知りませんでした。

 

あと、青背魚のDHAEPAは、動脈硬化や心臓病、脳卒中を防ぐ効果や、

脳を活性化させ、認知症を予防する働きも検知されてるそうです。

 

ちなみに、DHAは、さば、まぐろのトロ、さけなどに多く、

EPAはいわし、さば、さんま、あじに比較的多く含まれています。

 

 

 

語和脂肪酸は酸化し易い。古い干物には要注意

 ただ、不飽和脂肪酸には弱点があります。

唯一の弱点ですが、酸化しやすいです。

 

なので、食あたりには注意が必要ですね。

 

長時間、日光や空気にさらされた干物などは、

なるべく新鮮なものを選ぶといいそうですが

素人目だと分からないケースもあるので、お店に聞くといいですよ。

 

あと、脂の乗った大トロ、ぶり、うなぎなはエネルギー量が多いので、

当たり前ですが、食べ過ぎは中性脂肪を増やし、肥満につながります。

 

どんなに優秀な食品でも、やはり、食べ過ぎはNGです。

 

 


魚を必然と食べるように、環境を作ってみる

健康にいい魚を家庭で料理したくても、手を出し辛い実情があります。

特に、若い人たち、あとサラリーマン、OLです。

 

切り身を買えば、魚を捌くことは要らないのですが

それでも自宅で魚料理をし辛いのは、やはり臭いと後片付けが原因みたいです。

 

焼いたり、煮たりすると、どうしても鍋に生臭さが残るし

食べた後の皮や骨を片づけるのが気持ち悪い、という人が結構多いようです。

なので、面倒で敬遠してしまうのが実情です。


気持ちは分かりますが、そんな理由で魚を食べないというのは

勿体なさ過ぎだと思います。

 

自分で料理するのが嫌なら、惣菜コーナーで焼き魚や煮付けなどを買えばOKです。

魚を食べた後の骨や皮の片づけが嫌なら、刺身を買えばOKです。

 

あと、多少の出費が必要ですが、美味い魚を出す料理屋はたくさんあります。

 

そんな店なら句の魚を味わえる上、

スーパーで買うより、断然美味しい料理が出てきます。

 

とにかく、肥満や脂肪肝が気になっているのなら、

少しでも多く魚を食べる環境を自分自身でつくることが大切です。

 

必然的に、毎日、少しでも魚が口に入るように

自分の生活を変えてみると良いですよ。