健康な中高年を夢見て

健康な中高年になるべく、健康について調べたことを纏めています

肝パワーEプラスの効果で脂肪肝を予防!通販キャンペーン中で最安値!

肝パワーEプラスの効果を実感してます

肝パワーEプラスの効果

肝臓に負担をかけるお酒を辞めたいけど、仕事の付き合いだから止められない、、」



肝パワーEプラスは、こんな悩みを吹き飛ばしてくれました!



夜の付き合い疲れで悩んでいて、肝臓によいサプリメントを試してきた結果、「肝パワーEプラス」にたどり着きました。



肝パワーEプラス 効果



1日中元気が続きます。



同じ悩みを持ってる方に、是非おすすめしたいですね。



試すならキャンペーン期間中の今です!



980円で買えます。


肝パワーEプラス申し込み









肝パワーEプラス効果で肝臓への負担が減る!厳選の3素材って?!


肝パワーEプラスには肝臓に良いとされる食材から厳選されたものが使われています。



肝パワーEプラス効果でアルコール分解を促進!!牡蠣の亜鉛って凄い

アルコール分解は、肝臓で行われてますよね。



そのときに亜鉛が必要になります。



もし亜鉛が不足していると、肝臓で分解しきれないアルコールが体内に残ることになるんです。



年齢が若いうちは、肝臓が一生懸命働いてアルコール分解をしてくれるので、前日が宴会でも二日酔いにならなかったり、疲れが残る事もなかったかと思います。



けれど、30代半ばを過ぎると肝臓の機能が低下してくるために、亜鉛不足を肝臓が補いきれなくなるわけですね。



最近お酒を飲むと体に残りやすいと感じてませんか?



それは、加齢による肝臓機能の低下だけが原因ではありません。



体内の亜鉛が不足していることが原因かも知れません。





体内の亜鉛が不足する原因として、食生活の乱れによる亜鉛摂取量の減少だったり、加齢による亜鉛吸収量の減少があります。



でも、一番の原因はお酒の飲みすぎです。



亜鉛は肝臓がアルコールを分解するときに消費される成分です。



お酒をよく飲む人は亜鉛が不足してしまいがちです。



亜鉛が不足してアルコールが分解しきれないと、体内に有害物質が残ります。そして、二日酔いや身体のだるさ,、倦怠感といった症状を引き起こします。



更には肝臓への負担が蓄積していって、将来に肝臓に重大な疾患が出る危険もあるかと思います。



亜鉛は体内に蓄積することができない成分です。



若いころと比べて酔いやすくなった。酒が残りやすくなったという人は、積極的に亜鉛を摂取することをお勧めします。





亜鉛は肝臓細胞の再生にも必要


肝臓は自分が傷ついたときに回復する自己再生機能を有している臓器として有名です。



その再生能力は、病気などで半分切除しても回復することが可能なほどです。



肝臓が自己再生するとき新しい肝細胞が生成されます。



新しい肝細胞が生成されるときタンパク質が合成されますが、その蛋白質の合成には亜鉛が必要不可欠になります。



体内の亜鉛が不足していると、お酒の飲みすぎ等でダメージを受けた肝臓が中々回復してくれなくなってしまいます。



肝臓の細胞を修復して肝機能を正常にするためには、亜鉛を十分に摂取する必要があるというわけですね。



もし亜鉛不足で肝臓細胞の再生が滞ってしまうと何がマズイかわかりますか?



たとえば、肝細胞の繊維化が起きてしまいます。



線維化した肝細胞は二度と元には戻らないということは、ご存知の人もいらっしゃるかと思います。



40代、50代になっても、もっと年をとっても健康な肝臓でいたい!と願うなら、亜鉛の摂取はとても重要になります。





肝パワーEプラス効果で肝臓が活発に!にんにくはスタミナ成分だけと思ってた(汗)


肝パワーEプラスでは、にんにくをドライフリーズで粉末にした状態で使っています。



肝パワーEプラスの原材料に、「ジャンボにんにく」が選ばれている理由は何故だと思いますか?



にんにくには、肝臓の負担を軽くしてくれる成分が含まれているからです。



・アリシン
・DADS(ジアリルジスルフィド)
・DATS(ジアリルトリスルフィド)
・ビタミンB群、ビタミンE
・ポリフェノール



この5つの成分が、肝臓を助けてくれます。


中でもビタミンB群(B1、B2、B6)が、にんにくの場合は凄いんです。



ビタミンB群は、「肝臓の代謝機能」の負担を軽くしてくれる効果があります。



肝臓の代謝機能というのは、栄養素を身体が利用しやすい形に分解、合成する働きのことです。



私たち人間は食べることで栄養素を摂取しますが、栄養素はそのままでは体内で利用することはできません。



肝臓が代謝(分解、合成)してくれて、初めて利用できるわけです。



肝臓の代謝をフォローしてくれるビタミンB群ですが、色々な種類があり、役割も少しずつ異なります。



・ビタミンB1:糖質の代謝を促進する
・ビタミンB2:脂質の代謝や脂肪燃焼を促進する
・ビタミンB6:タンパク質の代謝を促進する



特に、ビタミンB1は疲労回復のビタミンとして有名で、糖質代謝で最も重要な栄養素です。



しかも、にんにくには、ビタミンB1の吸収率を高める「アリシン」という成分も含まれています。



にんにくが疲労回復に効くと言われてるのは、他の食品と比べてビタミンB1が非常に豊富であり、且つビタミンB1の吸収率が高いことに由来します。



加えてニンニクの無臭のスコルジニンには、強力な酸化還元作用があり、新陳代謝を盛んにし、疲労回復に役立ち、強壮・強精作用を期待できるとさてます。



もう1つ、にんにくが肝臓に良いと言われている理由に、ビタミンB2、ビタミンB6の含有率が高いことが挙げられます。



ビタミンB2、ビタミンB6はそれぞれ、脂質とタンパク質の代謝に必要な栄養素で、肝臓に蓄積されています。



肝臓に蓄積されているビタミンB2とビタミンB6は、肝臓に脂肪を溜めない働きがあることが明らかになっています。



つまり、脂肪肝の予防効果が期待できるわけです。



肝パワーEプラスの原材料に粉末にんにくが使われてるのは、これらの効果を最大限活かすためです。



生にんにくを、そのまま使っているのと同じ状態ですね。



にんにく1かけらで1日の推奨量の13%も摂れると言われてますから、肝臓をサポートする材料としては、正に理想的です。





肝パワーEプラス効果で疲労が溜まりにくい身体へ!クエン酸のチカラ


肝パワーEプラスの原料で忘れてはならないのが南高梅です。



南高梅から抽出した梅エキスやクエンさんが沢山使われています。



クエン酸は、昔から疲労回復に効果があるとして利用されてきました。



酢やレモンに含まれる酸っぱい成分の一種になります。



では、どうしてクエン酸が疲労回復に効くか。



それは、クエン酸が疲労物質の乳酸を分解してくれるからなんです。



クエン酸は、クエン酸回路と呼ばれているエネルギー生産サイクルの中心的役割をしています。



このとき、疲労物質である乳酸をクエン酸回路の燃料として分解してくれるんです。



結果として、疲労回復や筋肉痛の軽減に役立っているというわけですね。



<Natureから引用>
https://www.natureasia.com/ja-jp/nature/highlights/89875



肝パワーEプラスでは、クエン酸の疲労回復効果を期待して、和歌山の南高梅が使われてます。



クエン酸の疲労回復効果ですが、現在のところは次の3つの作用で成り立つと考えられています。



1.乳酸の分解作用

前述のクエン酸サイクルによる乳酸の分解ですね。



乳酸は、運動によって蓄積されることは広く知られてますが、仕事などのストレスでも同じように体内に溜まっていくんですね。



なのでクエン酸は、ストレス社会と呼ばれるこの現代を快適に過ごしていく上でも大切な栄養素といえるかも知れません。



ちなみに、乳酸は筋肉痛の原因とも考えられていて、その筋肉の予防としても効果が期待できるとの事です。




2.乳酸の生産抑制作用

乳酸を分解して燃料とするクエン酸回路です。



中心的役割のクエン酸が十分に満たされてしていると、身体に溜まった乳酸はどんどん減っていきます。



運動やストレスで疲れたなと感じたら、積極的にクエン酸を取り入れると、疲労物質の乳酸が発生することを抑制できますね。




3.新陳代謝の促進

クエン酸は、血液をサラサラにしてくれるので新陳代謝の促進が期待できます。



クエン酸は、血小板の結合を抑制したり赤血球が毛細血管を通過しやすくしたりして、血液をサラサラにしてくれるんです。



新陳代謝が促進されると、疲労回復につながります。



疲労回復に効果のあるクエン酸ですが、手に入れるのはとれも簡単です。



最近のスポーツ店ならどこでもクエン酸が売られてますし、クエン酸が含まれてる清涼飲料やサプリメントも、ドラッグストアで手軽に購入できます。



「なんか疲れてるな~」と感じたら積極的にクエン酸をとりにいきましょう!!



ちなみに、クエン酸は単体で摂取するよりも、エネルギーをつくり出すために必要なビタミンB群と一緒に食すほうが、効果がパワーアップすると考えられています。





肝パワーeプラスの成分を調査!亜鉛とビタミンの含有量が凄い!


肝パワーEプラスがどうして肝臓によいのか気になりませんか?



なので、肝パワーEプラスの成分をしらべてみました。



そうしたところ、なんとアルコール分解に重要とされてる亜鉛とビタミンの含有量がとんでもない事がわかりました。




肝パワーeプラス効果のヒミツ!亜鉛はアルコール分解の材料!


亜鉛はアルコール分解には欠かせない成分です。



その亜鉛をいちばん含んでいる食材って何だと思いますか?



答えは「牡蠣」です。



牡蠣は栄養価が高い食品として有名ですが、とくに亜鉛の含有量はダントツです。



お酒の量が多い人にとって、毎日でも食べたい食材ですが、牡蠣が食べられる季節は限られていて、高価なので難しいですよね。



そこで、手軽に効率よく牡蠣のもつ亜鉛を摂取できるように、肝パワーeプラスには、広島産の大粒の牡蠣がたくさん使われています。



亜鉛の1日の摂取量は、成人だと約10mgが目安とされています。



食品から亜鉛を摂取する場合は、その食品に含まれる30%しか体内に吸収されないそうです。



なので、亜鉛の1日の摂取量を満たすには、牡蠣を30mg以上食べる必要があります。



スーパーで売られている生食用の牡蠣を例にすると、牡蠣1粒あたり20gで、亜鉛は2mgほどです。



なので、牡蠣15粒を食べてようやく亜鉛の1日における摂取量を満たせることになります。



それを毎日続けるとなると、金銭的にまず無理ですし、毎日毎日、牡蠣がテーブルに並ぶのも精神的にまいってしまいそうですよね。



肝パワーeプラスは、牡蠣のエキスをぎゅっと濃縮して作ってあるので、1日3粒で十分な亜鉛を補給することができます。



肝パワーeプラスなどのサプリメントなら、手軽に効率よく亜鉛を摂取できますね。





3粒の肝パワーEプラスで1日のビタミンE、ビタミンB群が補給できる!


肝パワーEプラスの摂取量の目安は、1日3粒です。



肝パワーEプラスがたった3粒で、1日に必要なビタミンE、ビタミンBを補給することができるんですね。



ビタミン類も毎日の食事から必要量を摂取しようとすると、相当な量の野菜や果物を食べなくてはいけません。



そんなの到底ムリです。



せっかく手軽に確実にビタミンE、ビタミンBを摂取できるのですから、ここは肝パワーEプラスに頼ってしまいましょう。



肝パワーEプラス3粒当りに含まれているビタミンE、ビタミンBは次のとおりです。




ビタミンE(59.4mg)
ビタミンEは抗酸化作用によって、血液中のコレステロールの酸化による動脈硬化といった、生活習慣病や老化にともなう病気を予防してくれます。



ビタミンB1(20mg)
ビタミンB1は、皮膚や粘膜の健康を保つために欠かせない栄養素です。また、脳神経を正常に動かすためにも必要であると言われています。



ビタミンB2(12mg)
ビタミンB2は糖質や脂質、たんぱく質を体の中でエネルギーに変換するために重要な栄養素です。活発に活動するにはエネルギーが必要になります。積極的に摂取したい栄養素ですね。



ビタミンB6(3.6mg)
ビタミンB6は筋肉や血液の生産にとても大切な栄養素です。ビタミンB6の摂取量が不足していると、たんぱく質の摂取量が十分だとしても、筋肉がつくられにくくなるそうです。






肝パワーeプラスがお試しキャンペーン中!激安の980円で買ってみました!


肝パワーEプラスの特別5日分セットが、980円で購入できます。



肝パワーEプラスは身体の衰えを感じる人、特に肝臓が弱ってきたので健康にしたいと考える人に好評だと聞いています。



けれど、通常購入の場合は価格が1箱4,500円となかなかの値段で手を出しつらいですよね。



「高いお金払って効果がなかったらどうしよう」と肝パワーEプラスの購入をためらう人も多いと思います。



そんな人にお勧めなのが、お試しキャンペーン。

>>5日分セット 詳細はこちら


毎月100名だけ限定ですが、送料・手数料が無料なのでかなりお得です。



いきなり1箱買わずに、最初は5日分セットで試してみると良いと思います。





肝パワーeプラスのお試しキャンペーンの申し込み方法は?


肝パワーEプラスのお試しキャンペーンは、公式サイトになります。



肝パワーEプラスは、アマゾン、楽天などの通販サイトからも購入が可能ですが、お試しの5日分セットではありません。



980円の5日分セットは、公式サイトでのみ取り扱いになるので注意が必要です。





お試しキャンペーンの申し込み方法

まずは、下のリンクから公式サイトに移動して下さい。


>> 肝パワーEプラス 公式サイト




次に、公式サイトの中にある申し込みボタンをクリックします。

肝パワーEプラス申し込み





下のような申込み情報を入力する画面に移動しますので、必須項目を入れてください。


赤く「必須」となっている箇所だけでOKです。


必須項目を入力したら、「次へ」ボタンを押下して下さい。

肝パワーEプラス申込み





支払い方法は、「クレジットカード」「コンビニ支払」の2種類があります。



どちらも購入額は同じでした。



クレジットカードの場合、使えるカードは次のとおりです。



分割、リボ払いも利用できました。

利用できるクレジットカード







肝パワーeプラスは返金保証付きって本当?


次のような理由で、肝パワーEプラスの購入をためらってませんか?


・飲みやすいのかしら?
・自分には合わなかったら?
・効果がなかったら?
・実際に商品を見てみたいな



肝パワーEプラスの販売会社である「ステラ漢方」には、初回限定に限って30日間であれば、返金するという「初回返金キャンペーン」が用意されてます。



どういった内容かを説明しますね。



初回返金キャンペーンでは、「30日間安心返金保証」が適用されます。



肝パワーEプラスを初めて利用する人で、かつ1箱以上を購入した人に限って、開封済みの1箱分の商品代金から送料、手数料等を引いた金額を希望する口座へ返金するというサービスです。



実際に使ってみて、効果をあまり感じることができなかったとか、体質に合わなかったといった悩みに対応するために生まれたサービスです。



1箱、2箱セット、6箱セットの、どのタイプの注文でも返金保証の対象になるそうですが、5日間お試しセットは適応外になります。



5日間お試しセットは名前のとおり、購入を悩んでる人に対してのお試しセットなので、返金保証の対象外というのは仕方がない気がしますね。



ステラ漢方の公式ホームページにある、ご利用ガイドに初回返金キャンペーンの概要が記載されてました。



ただ、意味が分かりにくい箇所があったので、お客様コールセンターに直接問い合わせてみました。



ご参考にしてくださいね。





初回限定返金キャンペーンの概要

「返金キャンペーンをご利用できるお客様は、初回のご注文の方に限ります。」

 ↓↓↓

問い合わせたところ、1箱、2箱、6箱コースの初回購入の場合に限るそうです。


5日間お試しセットは対象外です。




「返品される場合は、必ずお電話にてご連絡をお願い致します。」

 ↓↓↓

問い合わせ番号は、フリーダイヤルの「0120-1229-14」です。



返品の場合は、事前の電話連絡になります。



時々、連絡なしの返品があるそうで、その場合も対応はしてくれるそうですが、事前連絡のあったお客を優先的に対応するため後回しになるようです。



電話をすると、返品方法と返金手続きにについて教えてもらえます。



丁寧に対応してもらえるので安心です。




「返品時の送料はお客様ご負担をさせていただいてます。」

 ↓↓↓

返品の送料は自己負担です。



これはステラ漢方さんに限らず、アマゾンや楽天で洋服などを購入した場合とだいたい同様ですね。



返品する商品をどうやって荷造りすればよいのか、といった質問にも事前の電話連絡のときに質問すればちゃんと回答がもらえるので、分からないことは遠慮なく聞くことをお勧めします。




「商品の到着が確認出来次第、ご本人様名義の口座にお振込み致します。」

 ↓↓↓

振込みが完了する目処は、商品返送から7日~10日とのことです。



ただし、事前の電話連絡をしておらず、いきなり返品していると



先方は振込み先口座が分からないため、全ての手続きが完了するまで非常に時間がかかることになります。




「返品は1個分限りとなりますのであらかじめご了承ください。【初回2回以上ご購入の場合、返金は1個分のみとなります】」

 ↓↓↓

これは、2箱コース、6箱コースの購入でも、返金する金額は1箱分という意味になります。





「返金は商品の本体価格のみとなりますので、お届けの際に発生した送料・代引き手数料はお客様ご負担となります。また別途、返金に関する事務手数料(540円)をご返金金額より差し引かせていただきますことをご了承ください。」

 ↓↓↓

返金対象は1箱分の4,860円(税込)から、事務手数料(540円)が引かれるので実際に口座に振り込まれる額は、4,320円になります。



ただし、購入した際にクーポン割引や、キャンペーン割引が適用されていた場合は、上記の金額とは異なる可能性があります。



なので、返品するときの事前の電話連絡で、正しい返金額を確認しておくことをお勧めします。





肝パワーeプラスの口コミ・評判は信用できる?購入して効果を試してみた!


肝パワーEプラスの効果がどれほどなのか、気になりますよね。



そんなときは、実際に肝パワーeプラスを使用している人たちの口コミを見てみましょう。





肝パワーeプラスの良い口コミと悪い口コミ!体験談から分かるコト


体験談から分かることは意外と多いですからね!



参考になりそうな肝パワーeプラスの良い口コミと悪い口コミを集めてみました。



口コミは効果の有無について書かれているものが多いですが、



効果があると感じれたのはなぜか?



反対に、効果が薄いと感じたのはどうしてか?



という点に着目して読むと、とても参考になります。




肝パワーEプラスの悪い口コミ


(30代女性 事務)


朝すっきり起きられる、体が軽くなるといった効果を期待して肝パワーEプラスを購入したのですが、私には効果が薄かったようです。



肝臓はそんなに悪くなかったからでしょうか。



肝パワーEプラスは肝臓の健康によいとされる成分でできているので、お酒をほとんど飲まない私には効果がなかったのかも知れませんね。



他のサプリメントを試してみようと思います。





(40代男性 住宅営業)


加齢が原因なのか、肝臓の数値が年々と悪化してきたので、口コミの評価の高かった肝パワーEプラスを買いました。



ですが、他の人の口コミほど効果を感じることができませんでした。



肝臓の数値も改善には至ってません。



飲み続けて1ヶ月しか経っていないので、もっと続けると、ひょっとして改善するかもしれませんが、そんなに待てないんですよね(汗)



サプリメントは薬ではないので、仕方がないのかも知れません。





(30代女性 主婦)


お酒が好きなので肝臓の健康を考えて肝パワーEプラスを飲んでます。



肝臓の検査結果で悪い知らせが出ていないのは、肝パワーEプラスののお陰なのでしょうか。



もともと肝臓の数値が悪かったわけでもないので、予防としての効果があるのかどうか正直分からず、このまま継続すべきかどうかを悩んでます。



改善要望としては、値段でしょうか。



原料に良い成分が使われているのは理解していますが、もう少し安くならないかなぁというのが本音です。





肝パワーEプラスの良い口コミ


(30代男性 IT関連)


肝パワーEプラスを飲み始めて1ヶ月以上経ちますが、効果をいちばん感じるときは、朝起きたときですね。



身体がとても軽く、前日の疲れがスッキリ解消しています。



飲み始める前は、布団から出ても体がだるく、昼ごろまで本調子になれない日が多かったのですが、肝パワーEプラスを飲み始めてからは、それらが解消しました。



これからも継続していこうと考えています。





(60代男性 会社役員)


40代半ばごろに人間ドッグで肝臓の数値が基準範囲を超えてしまい、なんとかして改善したいと思って肝臓に良いとされる健康食品を探してました。



そんなときに出会ったのがこの肝パワーEプラスでした。



肝パワーEプラス飲み始めてから1ヶ月~2ヶ月ぐらいで、効果が出てきたことを感じました。



顕著だったのが、宴会の疲れが翌日にほとんど残らなくなってきた点ですね。



人間ドッグの肝機検査でも徐々に数値が改善に向かってきています。うれしい限りです。





(40代女性 広告代理店)


営業職ということもあって宴会が多く、次の日になっても身体の疲れが残っていて辛いです。



若いころは毎日飲んでも次の日目が覚めればリセットされていたのですが、30代後半に入ってから酒が残ってしまう日が増えていました。



肝パワーEプラスは会社の同僚に教えてもらって飲むようになりました。



飲むのと飲まないのとでは、次の日の疲れ具合がまったく違います。



自分の場合は、宴会の前だけ飲むよりも、毎日継続して飲むほうが効くようです。



肝パワーEプラスの良いところは、お酒が残らないための成分以外に、身体の疲れを解消するために必要な成分もたくさん含まれているところかと思います。



そのお陰で、お酒に限らず毎日の仕事による疲れも、肝パワーEプラスの効果で解消して、毎朝スッキリとした目覚めを迎えることができてます。





(50代女性 パート勤務)


朝起きたとき、身体がだるいのが解消されてスッキリ起きることができると聞いて購入を決めました。



肝パワーEプラスは、にんにく、梅、牡蠣といった、滋養に富んだ原料のエキスがぎゅっと凝縮されているため、小食の私でも毎日たっぷりの栄養を補給できています。



肝パワーEプラスを続けるようになってからは、辛かった朝も問題なく起きられるようになりました。



あと、夕方には仕事の疲れで眠くなってしまう日が多かったのですが、それも解消してきました。



お陰で仕事の効率もアップして、とても助かってます。



今後も肝パワーEプラスを続けていきたいと考えてます。





肝パワーeプラスの評判は本当か?実際に効果を試してみた!


肝パワーeプラスの評判は本当なのか?



実際に効果を試してみました。



今回試してみたのはコチラ。



肝パワーEプラスお試しセット



肝パワーeプラスの5日間お試しセットです。



5日間で本当に効果が表れるのでしょうか?



しかし、ステラ漢方の肝パワーEプラスは、20年以上も前に販売されて現在も売れ続けているという、サプリメントとしては脅威の実績をもっています。



ロングセラーは効果があることの裏づけですから、とても楽しみです。





肝パワーEプラス5日間お試しセットの中身はコチラ

肝パワーEプラス5日間お試しセットは、注文してから3日目に届きました。



このような封筒で届きました。



肝パワーEプラスお試しセット





開封してみると



肝パワーEプラスお試しセット




肝パワーEプラス5日分と




肝パワーEプラスお試しセット




パンフレット5冊と明細細が入ってました。




同梱のパンフレットの中で個人的にお気に入りなのが、タイプ別になってる肝パワーEプラスの飲み方説明書です。



肝パワーEプラスお試しセット




私の場合は、この真ん中に記載されてる「真鍋タイプ」ですね(゜▽゜)



肝パワーEプラスお試しセット



前日の疲れが取れないので、毎朝飲むことにします。





肝パワーEプラスですが、1日あたり1袋です。



肝パワーEプラスお試しセット



封を開けると、3粒入ってます。




肝パワーEプラスお試しセット



包装の裏には肝パワーEプラスの成分表が。
牡蠣エキス、にんにく粉末といった成分名があります。




肝パワーEプラスを割ってみると



肝パワーEプラスお試しセット



どろりとしたエキスっぽいのがでてきました(゜▽゜;
肝臓にめちゃ効きそうです!!





どうやって効果を確かめる?

肝パワーEプラスの効果を試すために、毎晩お酒を飲んで、翌朝の疲れ具合で確認することにしました。



お酒の量は、テーブルワイン750mlを1本。コンビニで買えるお手頃ワインです。




肝パワーEプラス効果




私の普段のアルコール摂取は、1週間にビールをコップ1杯飲むかどうかです。飲むより食べる派です(キッパリ)



なので、肝パワーEプラスの効果を試すには、このワイン1本で十分でしょう。



肝パワーEプラスは、食後に飲むようにします。



これを5日間続けていきます。





肝パワーEプラス5日間お試しセットを試した結果

肝パワーEプラスを5日間試してみたところ、1日目~3日目は特に効果を感じることはありませんでした。



朝起きると、前日のワインが原因か、疲れが残ったまま身体がだるかったです。



ですが4日目ごろから、朝起きたとき身体がいつもより楽かなと感じるようになりました。



あと、これまではお酒をのんだ翌日は、昼過ぎから眠くなっていたのですが、それが無くなりましたね。



5日目は4日目よりも更に身体が軽く、前日のお酒が残ってる感じも減ってきたように感じました。



というわけで、肝パワーEプラスを5日間試してみて、私が感じた効果は次のとおりです。



ポイント
飲み始めて、4日目、5日目ごろから

①朝起きたとき、身体が軽い。だるくない。

②前日のお酒が残ってる感じが、徐々に減ってきた。

③午後になっても、仕事中眠くならない。




以上のことから、肝パワーEプラスは一定の効果があると言えるのではないでしょうか。





肝パワーEプラスを試してみた感想

肝パワーEプラスを5日間試したわけですが、正直、こんなに早く効果が出るとは思ってませんでした。



やっぱり、肝臓の健康に良いとされる成分だけを濃縮して作られてるからでしょうか。驚きです。



同時に、健康のために食生活を改善するよりも、サプリメントのほうが簡単で低コストだなと実感しました。



もし、自分で肝臓に良い食事に変えようとしても、メニュー考えたり、食材買いにいくことを考えると、時間もお金もかかりすぎて、途中で挫折することは目に見えてます。



でも、サプリなら決まった量を食後に飲むだけで済みます。



サプリメントは凄いなと実感しました。



やはり、20年以上にわたって売れ続けてるという実績は、伊達ではないということでしょうか。



今回の結果から、今後も肝パワーEプラスを続けていこうかと思います。



とりあえず、30日間ですね。



肝パワーEプラスは、初回購入の場合に限って30日間返金保証が付いているので、もし効果が期待ほどでなくても、お金が戻ってくるので損にはなりません。



肝パワーEプラスを30日続けた結果については、また後日にレビューしたいと思います。



>> 肝パワーEプラス 詳細はこちら





肝パワーeプラスの効果は飲み方で変わる?お酒の前後で実験!


肝パワーeプラスの効果は飲み方で変わるのか?



どうせなら、いちばん効果のある飲み方がいいですよね。



というわけで、実験してみました。



方法は、肝パワーeプラスの5日分セットの効果を試したときと同様です。



今回も750mlのワインを1本、5日間連続で毎晩飲むことにします。



そして、肝パワーEプラスの飲むタイミングを、5日分セットの効果を試したときは飲食後でしたが、今回は、お酒を飲まない朝食後とします。



前回・・夕食+ワイン1本のあと直ぐ=お酒を飲んだ直後

今回・・朝食のあと直ぐ=お酒を飲む12時間以上前



ちなみに、私の朝食はパンと目玉焼きにコーヒーです。



これらを食した後に、肝パワーEプラスを1袋3粒を飲みます。



さて、飲むタイミングによって肝パワーEプラスの効果に違いはあるのでしょうか。





肝パワーeプラスは飲み方で違いがでた?

結論から言うと、ほとんど違いはありませんでした。



肝パワーEプラスを飲んでからお酒を飲むまでに12時間以上あいていても、次の日起きたときの身体の軽さは、ほとんど同じでした。



思うに、肝パワーEプラスはサプリメントであり健康食品です。



毎日継続して飲むことで、徐々に肝臓が健康になっていって、「朝スッキリ起きれるようになった」「お酒が残りにくくなった」
といった効果が表れてくるものです。



症状に対して直接的に働きかける薬のばあいは、飲むタイミングが重要になりますが、



サプリメントである肝パワーEプラスの場合は、飲むタイミングは重要ではありません。薬とは大きく異なります。






肝パワーeプラスが最安値で手に入る!amazon、楽天より値段が安い!


肝パワーeプラスが最安値で購入できるところを調べました。



どうせ買うなら、一番安く手に入れたいですよね!



肝パワーeプラスは、ドラッグストアなどの店舗販売はされていないため、購入はインターネットからの注文になります。



購入できる通販サイトは主に3つありますが、販売価格がそれぞれ異なります。



2018年4月における肝パワーeプラス1箱当たりの価格を比較してみました。



いずれも送料込みの値段です。


<セット購入と価格を比較>

1箱 2箱セット 6箱セット お試しセット
楽天
Amazon 販売なし 8,800円 販売なし
ヤフー 5,400円 9,720円 29,160円
公式サイト 4,685円 8,100円 24,300円 980円

※「-」販売なし


こうやって並べてみると、肝パワーEプラスの公式サイトが最安値だということが、一目瞭然ですね(^^;



公式サイトが最安値である理由としては、キャンペーン割引が適用されるからですね。



さらに、公式サイトでしか購入できない5日間お試しセットもあります。



>> 5日間セットの詳細はこちら





肝パワーEプラスの返品保証は公式サイトで購入した場合だけ!!

さらに、公式サイトで購入するメリットがもう1つあります。



それは、初回購入の場合に適用される、「30日間返金保証」です。



簡単にいうと、購入から30日以内の返品であれば、理由に関係なく1箱分の代金が返金されるという仕組みです。



これが、大半の人が公式サイトから購入する一番の理由でもあります。



それと、公式サイトでの購入に限って、定期コースがあります。



これは、1ヶ月に1度、30日分の肝パワーEプラスが郵送されてくる仕組みです。


注文忘れを防ぐことができるので、肝パワーEプラスを続けてみようと考える人に人気ですね。



定期コースを解約したいなと思ったら、ステラ漢方のコールセンターに電話するだけでOK。



解約したあと、また始めたいなと思ったら、電話すれば直ぐに再開も可能です。