読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

健康な中高年を夢見て

健康な中高年になるべく、健康について調べたことを纏めています

機能性ヨーグルト、乳酸飲料、乳酸菌サプリ50種類!効果の違い、まとめ

機能性ヨーグルトの種類と効果

機能性ヨーグルト、乳酸飲料、乳酸菌サプリ、沢山の種類が市場に並んでますが、


種類が多すぎるので目的別、菌の種類、効果などについて自分なりにまとめてみました。

ダイエット向き機能性ヨーグルトの種類と効果

脂肪を減らしたい、下腹が気になる人向けの機能性ヨーグルトです。


腸内環境を改善しつつ、余分な内臓脂肪や皮下脂肪を減らしたり、体脂肪を溜まりにくくする効果があるそうです。




恵 ガセリ菌SP株ヨーグルト

f:id:tinyoko8:20160423224335p:plain

菌名:ガセリ菌SP
効果:内臓脂肪も皮下脂肪も減らします。
>>恵 megumi ガセリ菌SP株ヨーグルト 宅配専用 70g


恵 ガセリ菌SP株ヨーグルトは、ガセリ菌SPが使われてる、1カップ100gで105円の機能性ヨーグルト。お手軽で人気です。


ヒト由来の乳酸菌で、生きて腸に届き、長く留まってくれます。


脂質の吸収を抑制し体外に排出する作用、内臓脂肪や皮下脂肪、体重の減少作用のほか、血中コレステロール低下作用などが確認されてます。




森永すっきり乳酸菌ファイバー

f:id:tinyoko8:20170523001302p:plain

菌名:有胞子性乳酸菌
効果:体脂肪を減らして肥満を抑制します。
>>森永 すっきり乳酸菌ファイバー 1箱(3.6g×30袋/1日1袋目安)約30日分

乳児から発見されたプレーベ種のビフィズス菌


ヒト試験で、体脂肪量の減少とともに、肝機能の悪化改善を確認されました。


皮膚のバリア機能を高めるほか、腸管上皮細胞のバリア機能を回復する働きもあるんだとか。


森永すっきり乳酸菌ファイバーには、有胞子性乳酸菌が2億個含まれてます。






豆乳グルト

f:id:tinyoko8:20160423225459j:plain

菌名:TUA4408L
効果:資質の蓄積を抑制します。
>>豆乳グルト400g

長野県の伝統発酵漬物、すんき漬けから発見された植物由来の乳酸菌です。


動物を使った研究で血中総コレステロールの低下や、肝臓への脂質蓄積を抑える作用が報告されてます。


豆乳グルトは、豆乳を乳酸菌TUA4408Lで発酵させたヨーグルトです。



スマート乳酸菌のお酒

f:id:tinyoko8:20160423225543p:plain

菌名:スマート乳酸菌
効果:カテキンの脂肪低減効果を高める
>>世界初!?広島生まれのスマート乳酸菌のお酒


漬物の乳酸菌から分離した菌で、体に吸収されにくいポリフェノールの体内への吸収を高めます。


動物試験で、ポリフェノールの一種であるカテキンの内、臓脂肪減少効果を高める効果が確認されました。


お酒なのに脂肪低減効果がある優れもの。


500mlで970円と値段も普通のお酒と大差なしでお手軽です。




LP-28

f:id:tinyoko8:20160423230017j:plain

菌名:LP-28
効果:肥満を抑制して、脂肪肝の改善作用もあります
>>LP28 植物乳酸菌ドリンクヨーグルト 150ml


LP-28はライチに似た果実の竜眼(ロンガン) から採取した乳酸菌です。


生きて腸まで到達し、ヒト試験で抗肥満作用が確認されてます。


また、動物試験で脂肪肝の改善作用や、脂肪の蓄積を抑える作用が確認されてます。


LP-28は竜眼由来の乳酸菌LP-28 をパイナップル果汁で増やしたドリンクタイプの乳酸菌飲料


150mlで190円と、値段は他の栄養ドリンクと変わらず。




乾燥肌に効く機能性ヨーグルト

乾燥肌の人にお勧めです。


角層の水分量を増やして肌の乾燥や弾力の低下を改善してくれます。


毛穴の目立ちを改善するものも有り、こちらは女性向き




パーフェクトアスタコラーゲンパウダー プレミアリッチ

f:id:tinyoko8:20160423230136p:plain

菌名:美体質乳酸菌
効果:コラーゲンの吸収と生産を促進させる
>>パーフェクトアスタコラーゲン パウダー プレミアリッチ 228g


大根とニンジンのぬか漬けのぬかから採取した植物由来の乳酸菌です。


コラーゲンの産生を増やしたり、食事などでとっだコラーゲンの吸収を助け、肌のハリと潤いを保つことを動物試験で確認されました。


女性向けサプリとして人気で、1袋、2,980円。


男性から見ると高額ですが、美容サプリに慣れている女性から見るとお手ごろ価格だそう。




のむヨーグルトLilia(リリア)

f:id:tinyoko8:20160423231449j:plain

菌名:ラクトコッカスラクチスH61 株
効果:肌の乾燥を防ぐ
>>のむヨーグルト リリア


ラクトコッカスラクチスH61 株は、チーズ製造用の種菌から分離された乳酸菌。


乾燥にともなう肌水分量の低下を防ぎ、毛穴の目立ちを改善します。


動物試験で脱毛の抑制、骨密度減少抑制作用が確認されてます。


のむヨーグルトLilia( リリア)は、ラクトコッカスラクチスH61株を含む飲むヨーグルトで味は普通の飲むヨーグルトよりもコクがありまろやか。


150mlで210円。




チサホワイト

f:id:tinyoko8:20160423231536p:plain

菌名:乳酸菌抽出物LFK
効果:飲酒による発疹を抑える。ニキビにも効く
>>乳酸菌 チサホワイト


乳酸菌抽出物LFKは、乳酸菌FK-23から抽出された成分。


独自の加熱処理により免疫力を高める作用がアップ。


顔が赤くなったり発疹ができる酒さやニキビを抑え、動物試験でアレルギーの症状改善作用が認められたそうです。


チサホワイトは、LFKを主原料に、コラーゲン、ヒアルロン酸、ミカン粉末などを配合した女性向けサプリで、1g×30袋入りで4500円。


女性向けサプリって高いのに売れますよね^^;




酒蔵の乳酸菌 米のしずく

f:id:tinyoko8:20160423231739p:plain

菌名:LK-117
効果:肌荒れをキレイにする効果がある
>>酒蔵の乳酸菌 米のしずく タブレット 45粒


水と米と麹の発酵による伝統的な酒造り「生もと造り」から生まれた乳酸菌。


アミノ酸を作り、肌の角層のバリア機能と保湿機能を正常化します。


アレルギーの症状緩和作用も確認されてるそうです。


日本酒の菊正宗酒造が製造している「酒蔵の乳酸菌 米のしずく」は、このLK-117と国産米ホシニシキから作られた健康飲料です。


1本に100億個以上の乳酸菌が含まれていて、乳酸菌飲料ではTOPの菌含有量。


50ml×10本で1,500 円。甘酒をもう少し酸っぱくした味。ハまる人はハまる。



増加型ビフィズス菌LKM512ヨーグルト

f:id:tinyoko8:20160423231602p:plain

菌名:ビフィズス菌LKM512
効果:敏感肌やアトピー肌の痒みを軽減してくれる
>>増加型ビフィズス菌LKM512ヨーグルト


ビフィズス菌LKM512は、発酵乳から発見されたビフィズス菌の一種。


大腸に到達して増殖します。


細胞分裂を助ける成分、ポリアミンを増やし、肌の敏感度やアトピーによるかゆみの改善を確認。


動物試験で寿命伸長の報告もあるそうです。


増加型ビフィズス菌LKM512 ヨーグルトは、「生きて腸に届き、腸管内で増殖するビフィズス菌」というフレーズで有名。


生乳を50%使用していて、1カップ100gで100 円と、機能性ヨーグルトの中でも安いほう。




ストレス対策向きの機能性ヨーグルト

うつ病・イライラを和らげたい人向けの機能性ヨーグルト。


腸の中で働いて脳をすっきりさせる菌。ストレスによる胃腸のトラブルも軽減するそうです。。



ヤクルトBF-1

f:id:tinyoko8:20160424004245j:plain

菌名:B.ビフィダムY株
効果:ストレスによる腹痛を抑える
>>ヤクルトBF-1


胃液に負けないよう強化培養されたビフィズス菌


機能性消化管障害の患者を対象にした試験で、腹痛の改善や、イライラ、うつっぽさ、ストレスで上昇する唾液中コルチゾール濃度の低下を確認。


BF-1はB.ビフィダムY株を1本当たり10 億個以上服務ヤクルトの乳酸菌飲料


100mlで115円で、野菜ジュースよりも安い。


ヤクルト社の製品なので信頼度は高い。




届く強さの乳酸菌

f:id:tinyoko8:20170418003311j:plain

菌名:プレミアガセリ菌CP2305
効果:睡眠を改善する
>>アサヒ飲料届く強さの乳酸菌


乳酸菌ラクトバチルス・ガセリCP2305株を使用。


腸に到達すると、腸から脳への神経伝達を介してストレスホルモン分泌抑制作用を動物試験で、睡眠を改善することがヒト試験で確認されている。


アサヒ飲料の機能性ヨーグルト。プレミアガセリ菌CP2305を配合していて、脂肪分ゼロが特徴。


200mlで143円。





感染症予防に効く、機能性ヨーグルト

インフルエンザ、カゼ、ロタなどの感染症予防に効きます。


免疫力を高め、体の中でウイルスや病原菌が増殖するのを防ぐ効果が確認されてます。



カゴメ植物性乳酸菌ラブレプレーン

f:id:tinyoko8:20160424004406j:plain

菌名:ラブレ菌( Lactobacillus brevi sKB290 株)
効果:インフルエンザ予防
>>カゴメ 植物性乳酸菌ラブレ プレーン80ml


京漬物のすぐきから発見された乳酸菌です。


小学生対象の大規模調査で、ラブレ菌摂取によりインフルエンザの発症が減ることが確認されました。


更年期による冷え・肩こり・腰痛を改善する作用もあるそうです。


カゴメ植物性乳酸菌ラブレプレーンは、カゴメから出ている乳酸菌飲料です。

ラブレ菌にオリゴ糖を組み合わせ、腸で生き延びる力を1.5倍に増強されてます。


130ml、100円で機能性ヨーグルト食品の中では真ん中の価格帯。美味しいです。




NEWヤクルト

f:id:tinyoko8:20160424004529j:plain

菌名:乳酸菌シロタ株
効果:インフルエンザ予防。ロノウィルス感染後の回復にも効果あり
>>NEWヤクルト


生きて腸まで届くヒト由来の乳酸菌(L. カゼイYIT9029) 。


ヒト試験でインフルエンザ、カゼの予防や、ノロウイルス感染性胃腸炎発症後の発熱期間を短縮する作用が確認されてます。


腸の環境を改善し、お腹の調子を整えるトクホ(特定保健用食品)。


乳酸菌シロタ株を1本に400億個含有する優れものです。


65mlで40 円。スーパーや最近はコンビににも売ってます。


お手軽で継続させやすい。




カラダ強くするヨーグルトラクトフェリンビフィズス菌BB536

f:id:tinyoko8:20160424004635p:plain

菌名:シールド乳酸菌M-1(モラック乳酸菌)
効果:整腸作用でO-157から守ってくれる
>>カラダ強くするヨーグルト ラクトフェリンとビフィズス菌BB536


「カラダ強くするヨーグルトラクトフェリンビフィズス菌BB536」は、森永乳業が出している宅配専用商品。


ビフィズス菌BB536、モラック乳酸菌、ラクトフェリンを配合。


100gで130円。NEWヤクルトと同じ位のコスパです。


モラック乳酸菌シールド乳酸菌M-1は、健康な乳児の便から発見されたビフィズス菌で、生きたまま大腸に到達します。


動物試験でインフルエンザ発症抑制や、腸管出血性大腸菌O-157 の感染防御作用などが確認されました。




明治プロビオヨーグルトR-1

f:id:tinyoko8:20160424004725p:plain

菌名:乳酸菌1073R-1株
効果:インフルエンザ予防。ワクチンの効果を高めてくれる
>>明治プロビオヨーグルトR-1


多糖体を多く産生するブルガリア菌の一種です。


免疫を司るNK細胞の働きを高めます。


ヒト試験でカゼやインフルエンザの罹患リスク低減や、インフルエンザワクチンの効果を高める可能性も報告されてます。


明治プロビオヨーグルトR-1は、ブルガリア菌の1073R-1とサーモフィラス菌で作ったヨーグルト。


112gで129 円。スーパーだと20円ほど安く売られてます。美味しいです。




まもるチカラのサプリ すっきリヨーグルトテイスト

f:id:tinyoko8:20160424004820j:plain

菌名:プラズマ乳酸菌(ラクトコッカス・ラクティスJCM5805株)
効果:かぜ、インフルエンザ、ロタの予防
>>キリン まもるチカラのサプリ すっきりヨーグルトテイスト 500ml×24本


キリンビバレッジが出している、プラズマ乳酸菌を配合した乳性飲料。


ヨーグルト味で飲みやすいですよね。


500mlで143 円。自販機で買えますが、スーパーだと20円ほど安いです。


プラズマ乳酸菌は、チーズやヨーグルト製造に用いられる乳酸菌の一種。


ヒト試験でカゼ症状の軽減、インフルエンザ累積罹患率の低下が確認されました。


動物試験でロタウイルス感染症の症状緩和の報告もあります。




ロディア

f:id:tinyoko8:20160424004909j:plain

菌名:プロテクト乳酸菌(S-PT84株)
効果:免疫アップ。特にインフルエンザ予防
>>サントリー プロディア プロテクト乳酸菌配合 90粒サプリメント


ロディアは、サントリーが出している乳酸菌サプリです。


1日の目安量3粒にに、およそプロテクト乳酸菌が15億個以上含まれてます。


ロディア京漬物のしば漬けから発見された植物由来の乳酸菌で、ヒト試験でNK細胞の活性を高める作用が、動物試験により、インフルエンザ感染防御作用が確認されました。


90粒入り2800円なので、1粒31円ほど。




チチヤスクラシックヨーグルト

f:id:tinyoko8:20160424004953j:plain

菌名:ストレプトコッカス・サーモフィラスST9618株
効果:カゼ予防
>>チチヤス クラシック ヨーグルト


言わずと知れたチチヤスヨーグルト。


ST9618株を使用した、1917年に日本で初めて発売されたヨーグルトを継承。


ST9618株は、免疫増強作用が高いとして選び抜かれた乳酸菌です。


高齢者を対象にした試験で、カゼの発症率を低下させ、カゼをひいた人の症状を緩和させる傾向も認められました。


80g×4個入りで210 円。子供のおやつに最適!




虫歯や歯周病にきく乳酸菌

虫歯や歯周病にも効く乳酸菌が発見されました。



スーパークリッシュ

f:id:tinyoko8:20160424005035p:plain

菌名:乳酸菌LS1
効果:歯周病菌を減らし口臭を抑える
>>乳酸菌LS1 歯科用オーラルヘルスタブレット90粒(約30日分)


スーパークリッシュは乳酸菌LS1を配合した、かまずに口で溶かせるタブレットでです。


乳酸菌LS1は、健康なヒトの口腔内から分離された乳酸菌で、口の中の歯周病菌を減らし、歯周病が原因の口臭を減らします。


虫歯菌の増殖を抑える作用もあるそうです。


90粒で6,130円。なので、1粒68円。




プロデンティス(ProDentis)

f:id:tinyoko8:20160424005159j:plain

菌名:L.ロイテリ菌プロテクティス株
効果:抗菌物質を生成。歯周病菌、虫歯を予防
>>バイオガイア プロデンティス 生きる乳酸菌 ( Lロイテリ菌 )


プロデンティス(ProDentis)は、L.ロイテリ菌プロデンティス株配合のタブレットで噛まずにゆっくりとなめるタイプです。


L.ロイテリ菌プロデンティス株は、ヒトロ腔由来のロイテリ菌を組み合わせたもので、抗菌物質を産生し、歯周病菌や虫歯、口臭を予防します。


30錠で3000円。1粒だと100円。


高いが、効果は抜群らしいです。




8020ヨーグルト

f:id:tinyoko8:20160424005234p:plain

菌名:L8020菌
効果:虫歯菌や歯周病菌に対して抑制効果
>>らくれん 8020ヨーグルト 110g×20個入


L8020菌は広島大学の二川教授が発見した乳酸菌で、健康なヒトの口腔内から分離したもので、虫歯菌や歯周病菌に対する抑制作用があります。


8020ヨーグルトは、その二川教授と四国乳業が共同開発したL8020菌を配合したヨーグルトです。


110g、122 円。お手ごろで人気だとか。




肝機能改善に効く機能性ヨーグルト

よくお酒をのむ、脂肪肝が気になる人向けの機能性ヨーグルトです。


腸内環境を改善することで肝臓の負担となる有害物質を作る悪玉菌を減らします。



朝のYOO フェカリス菌1000

f:id:tinyoko8:20160424005300p:plain

菌名:エンテロコッカス・フェリカスFK-23
効果:NASHの症状改善
>>朝のYoo(ヨー)フェカリス菌1000


朝のYOO フェカリス菌1000は伊藤園が出している乳酸菌飲料で、1 本当たり1000億個の乳酸菌を含み、その90 %以上がフェカリス菌


フェカリス菌は、加熱殺菌体で、肝機能を高め、NASH(アルコールを飲まない人の脂肪肝から発症する肝炎) の症状改善のほか、脂質代謝の改善報告も確認されてます。


200ml、100円とかなりお手ごろ。




フルーツサプリ プルーンBIO

f:id:tinyoko8:20160424005346j:plain

菌名:植物性乳酸菌SBL88
効果:肝機能を整える
>>ポッカサッポロフード&ビバレッジサンスウィート フルーツサプリ プルーンBIO


フルーツサプリ プルーンBIOは、乳酸菌SBL88を1袋に1000億個加えたプルーンです。


乳酸菌SBL88は大麦に由来する乳酸菌で、ヒトでの試験でyGTP上昇抑制など肝機能改善作用が確認されてます。


血中中性脂肪値を改善する作用もあるそうです。


270gで627 円。




整腸・便通に聞く機能性ヨーグルト

お腹が張ったり便通を改善したい人にお勧めです。


腸のバリア機能を高め、腸内フローラのバランスを整えます。


胃腸の働きを活発にし、便通も良くしてくれます。




ビヒダスプレーンヨーグルト

f:id:tinyoko8:20160424005515j:plain

菌名:ビフィズス菌BB536
効果:整腸作用。インフルエンザ予防にも効く
>>ビヒダス プレーンヨーグルト 森永乳業


森永が出してる、ビフィズス菌BB536配合のトクホ。


ビフィズス菌を守る乳酸菌も配合されてます。


ビフィズス菌BB536は?ヒト由来のビフィズス菌で、整腸作用のほか、ヒトでインフルエンザ発症率の低下や抗アレルギー作用、コレステロール低下作用が確認されています。


400gで210円。ファミリーサイズのヨーグルトの中では割安。




ナチュレ恵(megumi

f:id:tinyoko8:20160424005535p:plain

菌名:ビフィズス菌SP株
効果:O-157の感染予防に効く
>>ナチュレ 恵 megumi


雪印メグミルクが出している、ビフィズス菌SP株とガセリ菌SP株が入ったお腹の調子を整えるトクホ。


ビフィズス菌SP株は、ヒト由来のビフィズス菌です。


ガセリ菌SP株との併用で整腸作用が確認されてます。


この菌の代謝産物が腸管出血性大腸菌O-157の腸管への付着を阻害することも確認されました。


400g、235 円と高めの価格設定。




ダノンビオ プレーン・加糖

f:id:tinyoko8:20160424005559p:plain

菌名:BE80
効果:便通を良くする
>>ダノンビオ プレーン 加糖


ダノンビオ プレーン・加糖は、BE80入りヨーグルトでスーパーでは売れ筋商品。


BE80は生きて腸まで届くビフィズス菌で、腸内フローラを改善し、便の腸管通過時間が早くなるという報告があります。


膨満感、消化器症状の改善作用なども確認されてるそう。


75g×4個で225円。脂肪ゼロもある。




小岩井生乳100%ヨーグルト

f:id:tinyoko8:20160424005622p:plain

菌名:Bb-12
効果:悪玉菌の定着を阻害する
>>小岩井 生乳100%ヨーグルト


小岩井生乳100%ヨーグルトは、小岩井乳業が出してるBb-12の働きによりお腹の調子を整えるトクホ。


Bb-12は胃酸に強く、生きて腸まで届くビフィズス菌です。


腸管に付着し、悪玉菌がすみにくい環境を作ります。


免疫力を高める作用も確認されてます。


400gで280 円と割高。飲むヨーグルトタイプもあります。




ミルミル

f:id:tinyoko8:20160424005841j:plain

菌名:ビフィズス菌BY株
効果:O-157の増殖を防ぐ
>>ミルミル


誰もが1度は飲んだことのあるミルミル。


生きて大腸まで届くビフィズス菌BY株を、1本に100億個以上含みます。


ビフィズス菌BY株は、腸管出血性大腸菌○-157 の増殖を防ぎ、潰瘍性大腸炎の再発も抑制します。


ほかにも、未熟児の体重増加を促進する作用、肌荒れ改善作用も確認されてるそうです。


100ml、90円と昔と比べてだいぶ高くなりました。




ときめきカフェ ビッギー

f:id:tinyoko8:20160424010026j:plain

菌名:HSK201
効果:アレルギー改善作用がある
>>ときめきカフェ ビッギー


ときめきカフェ ビッギーは、乳酸菌HSK201を配合した飲料で、フラクトオリゴ糖も入ってます。


プレーン味とマンゴー味があります。


乳酸菌HSK201は、ザワークラウト(キャベツの漬物) から分離された乳酸菌で、生きて圖まで届き整腸作用があります。


ヒト試験で花粉症をやわらげる作用が確認されました。


240gで140 円。自分はマンゴー味のほうが好き。




ピルクル

f:id:tinyoko8:20160424010049p:plain

菌名:カゼイ菌NY1301株
効果:腸内のビフィズス菌を増やす
>>ピルクル


ピルクルはお腹の調子を良くするトクホで、カゼイ菌NY1301株を1000億個以上含みます。


カゼイ菌NY1301株は、ヒト由来の乳酸菌です。


大腸でビフィズス菌を増やすことで腸内を酸性にし、悪玉菌がすみにくい環境を作り、整腸してくれます。


500mlで121円。昔からある乳酸飲料。




明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

f:id:tinyoko8:20160424010111p:plain

菌名:LB81乳酸菌
効果:腸管バリア機能を高める
>>明治 ブルガリア ヨーグルト LB81 プレーン


明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーンには、定期的にブルガリアから輸入されるLB81乳酸菌が使用されていて、お腹の調子を整えるトクホです。


ブルガリア菌2038株とサーモフィラス菌1131株の組み合わせで、便秘や肌荒れの改善作用のほか、腸管バリア機能を高める作用も確認されてます。


普通のブルガリアヨーグルトより高めで450gで260円。


スーパーだと結構安く買えます。




王様のヨーグルト(種菌)

f:id:tinyoko8:20160424010159p:plain

菌名:ケフィア菌Kl-1株
効果:免疫アップ
>>王様のヨーグルト種菌 6g


ケフィア菌Kl-1株とクレモリス菌BRを配合した、牛乳に混ぜてヨーグルトを作る種菌です。


長寿で有名なコーカサス地方に伝わるケフィア菌で、腸内フローラを整える整腸作用があります。


免疫活性が強く、Nk細胞の活性を高める作用も確認されてます。


3g×2包で1000円です。




朝食BifiXヨーグルト

f:id:tinyoko8:20160424004019j:plain

菌名:ビフィスス菌BifiX
効果:腸内で増殖して腸内環境を改善
>>グリコ乳業朝食Bifixヨーグルト


江崎グリコが出しているビフィスス菌BifiXを配合したヨーグルトで、腸内環境を改善する機能性表示食品です。


ビフィスス菌BifiXは健康なヒトのお腹で見つかったビフィズス菌で、生きたまま腸に届き、増殖します。


腸の環境を整える短鎖脂肪酸を増やし、便通改善作用が確認されています。


140gで82円。




おいしいカスピ海特選生乳100%

f:id:tinyoko8:20160424003914j:plain

菌名:クレモリス菌GCL1176株
効果:血中コレステロール値を下げる
>>グリコおいしいカスピ海特選生乳100%


江崎グリコが販売しているクレモリス菌が含まれてます。


この菌が作る多糖の働きで、とろみのあるヨーグルトに仕上がってます。


クレモリス菌GCL1176株は便秘を改善し、血中コレステロール値を低下してくれます。


免疫細胞を刺激する多糖を作り、免疫調整作用が確認されてます。


400gで265円。




ビオマイン

f:id:tinyoko8:20160424003803j:plain

菌名:枯草菌C-3102株
効果:ビフィズス菌を増やす
>>カルピス株式会社 ビオマイン 90粒パウチ


カルピスが出している乳酸菌サプリと思いきや、実は納豆菌サプリです。


枯草菌C-3102株を1粒に8億個含みます。


乳酸菌ではなく納豆菌の仲間なので、胃酸や熱に強く99%が生きて腸まで届きます。


大腸でビフィズス菌などの善玉菌を増やし、悪玉菌を減らしてくれます。


90粒で3,570円だから、1粒で約40円。




たべるデンマークヨーグルト

f:id:tinyoko8:20160424001627p:plain

菌名:FK-120
効果:ピロリ菌の増殖を抑える
>>たべるデンマークヨーグルト(無糖)


FK-120などデンマーク由来の菌で作った、お腹の調子を整えるトクホです。


デンマーク由来のビフィズス菌で、便の中の細菌叢の改善、アンモニア量の減少、排便量・回数の増加が確認されました。


ピロリ菌の増殖を抑制する作用も確認されてるそうです。


400gで360 円と他のファミリータイプと比べて高め。




腸内活性ヨーグルメイト ソフトタイプ

f:id:tinyoko8:20160424001422j:plain

菌名:YM菌群
効果:アトピー症状改善に
>>ホリ乳業腸内活性ヨーグルメイトソフトタイプ


腸内活性菌「YM菌群」で発酵させたヨーグルトです。


エンテロコッカス菌を主体に、17種類の乳酸菌を組み合わせた乳酸菌群です。


整腸作用、免疫活性、アトピー、アレルギーの改善のほか、脂質代謝を促進してくれます。


90gで155円とちょっと高い。




アレルギー対策に効く機能性ヨーグルト

花粉症、アレルギー、アトピー性皮膚炎を改善したい人におすすめ。


免疫のバランスを整えて、アレルギーによるかゆみや鼻炎の症状を改善してくれます。




乳酸菌3000++

f:id:tinyoko8:20160424001250j:plain

菌名:植物性ナノ型乳酸菌SNK
効果:免疫を調整。花粉症などに効果。
>>乳酸菌3000++ クオーレ株式会社


乳酸菌3000++は、1日1包(2g)の中に、植物性ナノ型乳酸菌SNKを3000億個以上含みます。


植物性ナノ型乳酸菌SNKは、すんき漬け由来の乳酸菌を微小化し、腸での吸収を高めたもの。


免疫調整物質IL-12とINFaの産生バランスを整えます。


2g×20包で6,000円だから、1日300円。




守る働く乳酸菌L-92

f:id:tinyoko8:20160424000950j:plain

菌名:L-92乳酸菌
効果:花粉症、アレルギー性鼻炎を緩和
>>カルピス 守る働く乳酸菌 L-92菌


守る働く乳酸菌は、L-92乳酸菌入りの乳性飲料で脂肪分ゼロが特徴。


ラクトバチルス・アシドフィルスL-92乳酸菌は、花粉症による目のかゆみや、通年吐アレルギー性鼻炎などの症状を改善する作用があります。


200mlで143円。アサヒ飲料が出しています。




ビオフェルミンS錠

f:id:tinyoko8:20160424000721j:plain

菌名:ビフィズス菌G9-1
効果:腸内の悪玉菌を抑える
>>新ビオフェルミンS錠


ビフィズス菌G9-1とフェカリス菌アシドフィルス菌を配合した、TVCMで有名な誰もが知ってるビフィズス菌サプリです。


大腸で悪玉菌の増殖を抑えるほか、動物試験でアレルギー性鼻炎のくしゃみや鼻水などを軽減する作用が確認されました。


血中の中性脂肪を減少させる作用もあるそうです。


350錠で2,150 円。




アレルクリア プラス

f:id:tinyoko8:20160424000454j:plain

菌名:植物性乳酸菌Th221
効果:アレルギー性鼻炎


アレルクリア プラスは、1日3粒を目安に、植物性乳酸菌Th221を60mgを配合したサプリメントで、キッコーマンが出している乳酸菌サプリです。


醤油もろみから分離された乳酸菌で、アレルギー性鼻炎の症状緩和が確認されています。


メカブフコイダンとの併用で作用が増強するそうです。


90粒で3,888円




たっぶり生乳ヨーグルト

f:id:tinyoko8:20160424000242p:plain


菌名:L-55乳酸菌
効果:腸管に付着し有害菌から腸を守る
>>たっぶり生乳ヨーグルト


たっぶり生乳ヨーグルトは、L-55乳酸菌を使ったヨーグルトです。


生乳の水分を除き、風味を濃縮してあります。


L-55乳酸菌は、ヒト由来の乳酸菌です。


腸管上皮細胞に付着して有害菌の増殖を阻害したり、粉症やアトピー性皮膚炎の症状緩和作用が動物試験で確認されてます。


100gで100円のオハヨー乳業が出してるヨーグルトです。




乳酸菌10億個

f:id:tinyoko8:20160424000213p:plain

菌名:EC-12株
効果:抗アレルギー効果
>>乳酸菌10億個


乳酸菌10億個は、1粒に乳酸菌を10億個、オリゴ糖15mgを配合した、ホワイトサワー味の微炭酸キャンディです。


EC-12株は殺菌された乳酸菌で、ヒト試験でアトピー性皮膚炎や金属アレルギー、花粉症症状の緩和作用や内臓脂肪の低減、抗炎症作用が確認されたそうです。


70gで200円。




タカナシヨーグルト おなかへGO!

f:id:tinyoko8:20160424000102j:plain

菌名:LGG乳酸菌
効果:花粉症、アトピー改善効果
>>タカナシヨーグルト おなかへGO!


タカナシヨーグルト おなかへGO!は、LGG乳酸菌をヨーグルト1カップに140億個以上含みます。


お腹の調子を整えるトクホとして人気です。


LGG乳酸菌はヒト由来の乳酸菌で、アトピー症状を持つ妊婦と生まれた子どもで、アトピー発症率の低下が確認されました。


花粉症の症状改善、インフルエンザ予防、抗肥満作用もあります。


100gで88円とお手ごろです。




プリン体に効く機能性ヨーグルト

明治プロビオヨーグルトPA-3

f:id:tinyoko8:20160423234815p:plain

菌名:乳酸菌PA-3株
効果:プリン体の吸収を阻害する
>>明治プロビオヨーグルトPA-3


明治プロビオヨーグルトPA-3は、PA-3乳酸菌を配合し、プリン体の吸収を低減する働きが期待されてます。


PA-3乳酸菌は消化管で、プリン体を体内に吸収されにくい形に代謝したり、プリン体を取り込み、自らの生命活動に利用したりします。


ヒト試験で血中尿酸値の低下が確認されてます。


112gで129 円です。





機能性ヨーグルトの効果で腸内フローラを治療!

機能性ヨーグルトの効果の助けで、腸内フローラを治療し改善してあげれば、病気になりにくいだけでなくて、肥満対策にもなるそうです!


腸内フローラは、食事の乱れや不規則な生活によって乱れるそうですが、機能性ヨーグルトなどお腹に良い食べ物をメニューに組み込むだけで、腸内細菌の種類と、善玉菌の数を簡単に増やせるとのこと。


機能性ヨーグルトで腸内フローラを改善する方法は、次の2つ手法で構成されてます。



①生きた細菌類を、食事で体内に取り込む方法「プロバイオティクス」


②善玉菌の餌となる食材を食べて、善玉菌を増やす方法「プレバイオティクス」




簡単なプロバイオティクスのやり方

簡単なプロバイオティクスとしては、乳酸菌かビフィズス菌を毎日摂取する方法があります。


つまり、機能性ヨーグルトの種類は幾つもありますが、中でも乳酸菌かビフィズス菌が多いとされてる商品、或いは乳酸飲料を毎日摂取して、腸内の善玉菌を増やすという方法です。


機能性ヨーグルトに含まれる乳酸菌やビフィズス菌は、TVCMで紹介されてるように、腸内フローラの乱れを改善して、かつ善玉菌の数を安定させてくれると言われてます。


ちなみに、機能性ヨーグルトなら種類によらず、どの商品でも腸内フローラの善玉菌を増やしてくれる思ってました。


でも、実は、自分に合った菌が入ってる機能性ヨーグルトでないと、効果的に腸を活性化できないそうです。


乳酸菌、ビフィズス菌にも色々と種類が存在して、どの菌が腸に合うのかは人で異なることが分かってるとのこと。


腸内フローラに対する効果を最大限に求めるなら、自分の腸に合った種類の乳酸菌やビフィズス菌を含む機能性ヨーグルトを見つけることが大切かと思います。


機能性ヨーグルトはスーパーに行くと何種類も置いてありますが、パッケージに記載されてる乳酸菌、ビフィズス菌の名称って違いますよね。


人間一人一人で保持してる腸内細菌は異なるそうで(食生活が異なるから)、他人には効果がある機能性ヨーグルトの種類でも、自分の腸にも合うとは限らないんですね~。


じゃあどうすれば良いのかと言うと、特にコレと言った攻略法はなくて、機能性ヨーグルトの種類を1つずつ試すしかないとのこと。


とは言え、さすがにコストと手間がかかり過ぎます。


簡単なやり方は、商品に含有されてる菌の種類は分かるので、その菌が身体の何に有効なのかを先ずは調べます。


そして、自分に必要な菌の種類に目星をつけます。


その菌が含まれてる機能性ヨーグルトを、最初は1週間食べ続けてみて下さい。


その機能性ヨーグルトに含まれる菌が自分の腸に合ってれば、必ず便通が良くなるはずと言われてます。


便通や便の質が良くなることはもちろん、肌にも好影響が表れるそうです。


反対に、1週間続けても便通、肌の状態に何の改善効果も出なければ、他の機能性ヨーグルトに代えて、また1週間試します。


そうやって、自分に合う菌の種類を見つける事をやります。


でも、だいたい4種類も菌を試せば、どれか1つは当たるそうなので、最初の1ヶ月間(1週間で1種類の計算)は、自分に合う菌を見つける期間と割り切ると、途中で飽きずに済みますよ。


あと、自分に合う菌を見つけるまでに食べたヨーグルトは無駄なの?と考える人がいるみたいですが、無駄ではないですよね。


機能性ヨーグルトに含まれる菌はすべて善玉菌です。


腸内の善玉菌の数が増えることには変わりないので無駄にはならないので、諦めずに、1ヶ月間続けてみて下さいね!




機能性ヨーグルトに菌の餌となる食べ物を加える

機能性ヨーグルトには、オリゴ糖やはちみつ、生姜を加えるなど良いそうですよ。


機能性ヨーグルトの場合、食物繊維オリゴ糖を含む食材を一緒に摂ると、それらが菌の餌になってくれるので、一層効果が上がるとのこと。


食物繊維オリゴ糖も含むバナナが、機能性ヨーグルトに加える食材としては個人的には1位です。


リンゴやキウイ、パイナップルなど季節のフルーツでもOKです 。


機能性ヨーグルトに甘味だけ付けたいなら、オリゴ糖がオススメです。


食物繊維が豊富なきな粉を加えるのも、アリです。


ちなみに、砂糖が含まれてると肥満の原因にもるので、オリゴ糖を避ける人がいますが、オリゴ糖は人間は消化できないので肥満の原因にはなりません。


たくさん使っても大丈夫ですよ。




簡単なプレバイオティクスのやり方

プレバイオティクスとは、腸内フローラの最近を育てて増やす方法を意味します。


簡単なものとしては、食事メニューに納豆とオリゴ糖を追加する方法があります。


プロバイオティクスによって腸内フローラの菌の種類を増やしたら、善玉菌の餌となる食材を食べて善玉菌を増やすプレバイオティクスを行うと理解しておくと良いかもです。


腸内フローラをより良い状態に育てるという事ですね。


善玉菌の餌になる食材の代表として、オリゴ糖があります。


オリゴ糖食物繊維と同様に、人が消化・吸収できない食品で善玉菌の大好物です。


オリゴ糖摂取後の腸内細菌の変化を見ると、摂取前にはおよそ18%だったビフィズス菌が、7日後には23%、14日後には36%と確実に増えていることが、幾つかの研究で分かっています。


そして、オリゴ糖の摂取を止めると、餌がなくなった為かビフィズス菌は1週間ほどで元の18%程度に戻ったそうです。


この結果から分かることは、オリゴ糖が腸内フローラを育てるのに大きな影響を与えてるという事。


なので、ヨーグルトで善玉菌を摂取したら、必ずオリゴ糖も摂取するようにします。


いっそ、機能性ヨーグルトに混ぜてしまう事を習慣付ければ、忘れないので良いですよ。



1点だけ注意があって、オリゴ糖の種類によっては、食材から抽出してシロップや穎粒状にした商品があります。


これは純度が低かったり、高カロリーだったりするので避けるようにしてください。


機能性ヨーグルトに混ぜるオリゴ糖は、なるべく高純度の商品を選びます。


近所のスーパーになければ、ネットで簡単に購入できるので一度見てみると良いですよ。




機能性ヨーグルト効果は食べるタイミングで変わる

腸内フローラを本気で改善したいなら、機能性ヨーグルトを食べるタイミングも考えたほうが良いそうです。


より好ましいのは食前よりも食後。


食事前の空腹時に摂ってしまうと、胃酸によって乳酸菌やビフィズス菌が死んでしまう可能性が高いとのこと。


食後のデザートとして摂取するようにすれば、機能性ヨーグルトの善玉菌が胃酸で死滅するのを抑えることが可能だそうです。


とはいえ、一番大切なのは機能性ヨーグルトを毎日食べることなので、朝食やランチ時など、自分のライフスタイルに合わせ、無理なく食べることができる時間帯を見つけてください。





腸が1日で一番活発に働くのは夕方以降の、特に寝ている間に腸は活発になるそうです。


腸の活動が活発化するのは、副交感神経が優位になるからです。


それだけを考えると、機能性ヨーグルト食べる時間は、就寝の1時間前ということになるのでしょうか。


前述の食後のデザートに食べると良いという話と若干重複してしまいますが、食前より食後。食後より寝る1時間前が良いというぐらいに覚えとくと良いかもですね。


それで、寝る前に食べるヨーグルトは、是非ホットヨーグルトにして下さい。おすすめです!


機能性ヨーグルトは冷たい状態より、人肌程度に温めて食べたほうが、含まれてる乳酸菌などが活性化して、便通解消やダイエット効果を高めてくれるという利点があるそうです。


作り方は簡単。耐熱容器にヨーグルトを移して、電子レンジで30秒ほど加熱するだけラップは不要です。


機能性ヨーグルトは温めすぎると菌が死滅してしまうので気をつけて下さいね。


或いは、食べる1時間前に冷蔵庫から出して常温に戻しておくという手もあります。


ただし、こちらは開封した機能性ヨーグルトの場合は、雑菌までも増えてしまう可能性がゼロではないので、自己責任でお願いしますね。




善玉菌をサポートする日和見菌を増やすには

オリゴ糖のように機能性ヨーグルトで摂取できる腸内フローラの善玉菌の餌にはなりませんが、善玉菌をサポートする働きのある日和見菌の話をします。


日和見菌は、勢力の強い菌の味方になる性質があるそうです。


善玉菌が優勢なら善玉菌の味方となり、悪玉菌が優勢なら悪玉菌をサポートするという具合です。


なので、日和見菌を増やすことで善玉菌を活性化させることができると言われてます。


日和見菌をたくさん含む食材で、一番優秀なのが納豆です。


納豆には、日和見菌の納豆菌が含まれてます。


しかも、納豆自体が善玉菌の餌となる食物繊維やビタミン、ミネラルを豊富に持ってます。


且つ、納豆には血栓予防に有効なナットウキナーゼまで含まれてます。


善玉菌のサポートを考えたとき、これほど優秀な食品は他にはないとまで言われてます!





納豆を食べるタイミングですが、朝昼晩の食事のときで問題ないとのこと。


腸内活動が活発になるのは副交感神経が活発になる夕方以降なので、真剣に腸内フローラを改善しようと考えてる人は、昼or夜は必ず食べることをお勧めします!


食べ方ですが、パック入り納豆をそのままご飯などにかけて食べる、いわゆる普通の食べ方でOKです。


納豆菌は熱に弱いため、あまり火を通さないことが重要。


ご飯に乗っけて、それで多少温まる分は問題ないですが、強火で炒めたり揚げ物にするのは避けたほうが無難だそうです。


納豆と一緒に摂るといい食材は、ネバネバ食材。山芋やオクラ、メカブ、などですね。


どれも食物繊維が豊富で、整腸作用やコレステロールを抑制する効果もあるので、腸内細菌の餌にもなって、それ自身も腸内環境を整えてくれます。オススメです。


納豆の食べる量ですが、特に制限はありませんが最低でも1日1パックは食べると効果が目に見えて分かるそう。





腸内フローラの状態は便をチェックすれば分かる

プロバイオティクスとプレバイオティクスを前述のように1ヶ月続けたら、自分の毎日の便をチェックしてみます。


自分の腸内フローラが乱れているか否かは便を見れば一目瞭然なんだです。


チェックすべきは色や形、硬さ、におい、量。


自分の腸内フローラに善玉菌が多いかどうかの基準は、便がバナナ型で臭いが少なくスルッと出てくる硬さかどうかだそうです。


便が臭く硬くて丸っこいほど、悪玉菌が多いサインとのこと。


1ヶ月もヨーグルトと納豆を食べ続けても臭くて硬い便がでるなら、病院で一度検査したほうがいいかも知れません。




腸内フローラの悪玉菌はどこまで減らせばいいのか?

腸内フローラを良くするには、悪玉菌を減らす必要があると色んなところで言われてますが、どこまで減らせばいいのか?


疑問に思ったことないですか。


ネットや書籍で色々と調べみたところ、悪玉菌が腸内から完全に消えてしまうと逆にデメリットということが分かりました。


ちょっと驚きです。


悪玉菌が1匹も残らないように殲滅すればいいのか?と思っていたのですが、どうも違うようです。


ここで、悪玉菌の役割を考えてみます。


腸内フローラの善玉薗、悪玉菌、日和見薗というのは仕事で例えるなら、「やる気のある社員」「やる気のない社員」「普通の社員」の3グループに当たるかと思います。


やる気のある社員が多いと、職場の雰囲気も活気があって生産性も高いですよね。


やる気のない社員が増えてくると、職場の雰囲気が悪くなって、それなりに仕事してくれてた普通の社員に、そのやる気の無さが伝播してきます。


そんな職場経験、ありません?


腸内フローラの調子というのが、正にこの例と同じ。


善玉菌が多いと、腸内環境が良好に保たれて腸内細菌が有効物質を生成するようになるとの事。


反対に、悪玉菌が増えてくると、腸内フローラが荒れてくるそうです。


次第に腸内細菌の生産性が落ち、人の身体に悪い物質が増え始めてきます。


更に、普段はおとなしいその他大勢の日和見菌が悪玉菌に染まり始めて、一緒になって身体に悪い物質を生成するようになってくるそうです。


なので、腸内フローラを人の身体に対して良い方向に活性化させるには、常に善玉薗を優勢にしておく、つまり数において優位をキープすることが大切というワケですね。


善玉菌を優位にしておくと、その他大勢の日和見菌が善玉菌側に染まっていき健康に良い物質を次々に生成していきます。


職場でやる気のある社員が多いと、他の大勢の社員もそのやる気に引っ張られて、全体の業績が伸びてくのと似てませんか。





ここまで聞くと、やっぱり悪玉菌要らないじゃんと思いがちですが、専門家に言わせると間違いだそうです。


悪玉菌の存在は、やっぱり腸内フローラには必要なんだそう。

悪玉菌のなかには、ビタミンを合成したり、病原菌を追い出したりといった身体に良い働きをしてくれる種類が実際いるそうです。


重要なのは、あくまで、悪玉菌の数が増え過ぎると人の身体に悪影響が出てしまうという事で、悪玉菌の数が少ない分には、悪玉どころか結構役に立ってくれる存在になるワケですね。


例えば、学校のクラスの中で普段はヤンキーしてるんだけど、老人や子供には優しくする同級生いませんでした?


それと同じ話です。


悪玉菌も身体に良いことをしてる部分があるわけです。


悪玉菌が腸内から完全に消えてしまうと逆にデメリットというのはこういう理由があるからなんですね。





善玉薗3、悪玉菌1、日和見薗6が、理想のバランス

善玉菌  20%~30%

悪玉菌  10%

日和見菌 60%~70%%


このバランスが腸内細菌の理想のバランスなんだそうです。


このバランスをキープしていけば、腸内フローラによる人への健康に対する良い効果というのが、どんどん引き上がってくそうですよ。


腸内フローラは人によって異なるという話をよく聞きますが、それは、人によって腸内の善玉、悪玉、日和見バランスが異なるということを意味するとのこと。


腸内フローラでは腸内細菌たちが人の健康に有益な物質を生成してくることは既知かと思いますが、その物質をどれだけ沢山生成できるかというのは、腸内フローラのバランスが大きく関係してるというわけです。




腸内細菌の役割をおさらい

①善玉菌
善玉菌は、腸内を酸性に保って免疫が働きやすい環境を作ってくれると考えられてます。


有害菌の増殖を抑えたり、ビタミンを生成したりしてくれます。


ピフイズス菌、乳酸菌、麹菌、酵母菌が該当します。




②悪玉菌
悪玉菌は腐敗型細菌とも呼ばれ、がんや生活習慣病の原因になる有害物質を生成することが明らかになってます。


悪玉菌が増えてると、腸内がアルカリ性に傾いて免疫力が落ち、感染症や病気になりやすくなるそうです。


一部の大腸菌、ウエルシユ菌、プドウ球菌が該当します。




日和見
名前の通り、善玉菌と悪玉菌の優勢側の見方になる性質があります。


善玉菌が多いと善玉菌の味方をします。悪玉菌が多いときは、その逆です。


パクテロイデス、連鎖球菌、土壌菌などが該当します。




腸内フローラのバランスを保つには?

腸内細菌のバランスを変動させる要因は沢山あるそうですが、一番影響を与えるのが、毎日の食事ですという研究報告があります。


善玉菌の好きな食材を食べると善玉菌が増殖して、身体に良い物質の生成量が増えるそうです。


善玉菌が嫌いな食材を食べると悪玉菌が増殖して、身体に悪い物質の生成量が増えるそうです。


腸内細菌のバランスに対する日々の食事内容は本当に効果テキメンで、例えば乳酸菌などの善玉菌が沢山入っている機能性ヨーグルトの場合、あっという間に腸内フローラの構成が変わってしまうそうです。





食事以外でも、腸内細菌のバランスを崩す原因はあるそうです。


例えば、仕事での極度な緊張、おなかを冷やす、不規則な生活、睡眠不足といったことでも腸内細菌のバランスに影響が出るとのこと。


腸内フローラは、本当に神経質で影響されやすく、移ろい易い性質なので、よく覚えておく必要がありますね。


逆に言うと、影響されやすい性質なので、食生活の改善だけで簡単に腸内フローラを改善できるわけでです。


機能性ヨーグルト、お勧めです!