健康な中高年を夢見て

健康な中高年になるべく、健康について調べたことを纏めています

中性脂肪を下げる運動の効果は2、3か月後に出る

中性脂肪を下げる運動

中性脂肪の値を下げようと運動を始めたはいいけど、予想以上に効果が出ずに、1ヶ月ほどで止めるケースは多いそうです。


勿体ないと思います。


あと1ヶ月続けていれば、中性脂肪値の変化として出ていたのではと思います。

続きを読む

中性脂肪が低い人はだいたい有酸素運動してる

中性脂肪 有酸素運動

中性脂肪が低い人は意識して有酸素運動をしてる場合が多いです。


ウォーキング、自転車、水泳、ジョギング、軽い筋トレを年齢に見合った運動量を定期的に行うことで中性脂肪が増えるのを予防する。


或いは中性脂肪を下げる効果が期待できます。

続きを読む

中性脂肪を減らすため食事に対する3つの決め事

中性脂肪を減らす食事

中性脂肪を減らすために私が実践してる食事に対しての3つの決め事です。

勿論、食事以外にも運動量を増やすといった中性脂肪の対策をやっていますが、食事の改善による効果が予想以上に大きかったので、ここでご紹介しておきます。


お金はかからないので、試しにやって貰えればと思います。

続きを読む

中性脂肪を下げたいけど接待多くてお酒減らせないとき

中性脂肪を下げたい

仕事の付き合いが多く、アルコールが減らせない人へ

休肝日、大切ですよね。


ただ、営業職、組織の上位にポジションする人たちは、仕事上の付き合いも多いでしょうから、中々アルコール量を減らすというのは難易度が高いかも知れません。


そんなときは、「中性脂肪を医者に指摘されて、現在治療中です」と公言するのも手です。

続きを読む

中性脂肪の値がストレスが原因で増える理由

中性脂肪とストレス

中性脂肪とストレスの関係

ストレスは自律神経に働きかけ、ホルモンの分泌異常を引き起こすんだそうです。


ホルモンの分泌異常というのは、体が備え持つ危険に対する防衛反応の一つだそうで、自律神経が血液中に数種類のホルモンを放出することを言うそうです。

続きを読む

まぶたの痙攣治し方!ピクピクを止めるツボ、目薬より効く!?

まぶたの痙攣治し方

まぶたが痙攣してピクピクする主な原因は、疲れ目、目の乾燥、ストレスです。だいたい、この3つのどれかに当てはまります。



なので、まぶたの痙攣を治すには、①疲れ目の解消、②目の乾燥の解消、③ストレスの解消を試してみることをお薦めします。



それでもまぶたの痙攣が解消しない場合は、重大な症状の可能性があるので病院で診察を受けて下さいね。

続きを読む