健康な中高年を夢見て

健康な中高年になるべく、健康について調べたことを纏めています

猫に水を飲ませる方法!猫の病気・体調不良は水で治る!?

f:id:tinyoko8:20161221013649j:plain

猫は食べ物から水分を摂ります

猫はその辺に水を置いたからといって、ゴクゴク飲んだりすることは稀です。



基本的に、動物は水をガブガプ飲む習慣をもっていません。



それは、自然界における水分摂取というものは、食べ物から摂ることが基本だからです。



つまり、草食動物は葉っぱや木の実を食べることで水分を摂ります。



肉食動物は獲物の肉を食べることで、含まれてる血液や体液から水分を補給します。



食べるという行為で、1日に必要な水分量をある程度確保するというわけですね。



なので、飼い猫が水を飲まないのは、本能的に飲む習慣がないからです。



決して、水が足りてるという意味ではないことを認識しておくことが猫の健康を守る上でとても大事です。



自然界における水分摂取のイメージと、ご自宅の猫ちゃんを比較したとき、果たして、水分摂取は足りてるでしょうか。





f:id:tinyoko8:20161221013922j:plain

水を食べさせる工夫を!

水を食べさせる工夫をしましょう。



水をそのまま飲まないなら、缶詰などのウェットフードで水分補給をすることを考えて下さい。



ウェットフードが嫌いなら、いつものドライフードにカツオ出汁などスープをかけると効果的です。



もし、果物が好きな猫ちゃんなら、その好きな果物を食べさせてもOKです。



獣医さんの話を聞くに、現在の飼い猫には脱水している子がものすごく多いそうです。



水分摂取に関しては、野良猫のほうが優秀なんだとか。



もし、飼い猫の尿が黄色いくなってたら、とても危険な状態だと思ってください。



よく結石症の子で「尿が黄色いんです」という飼い主さんがいて、且つフードでphコントロールして解決しようとしてる人が大勢います。



これは、何の解決にもつながらないとの事です。



その場しのぎにしかならず、猫にしてみたらいい迷惑です。



基本的に結石の場合は、phの高低は悪化要因ではあっても、根本的な原因ではありません。



とにかく水分をたくさん摂取して、どんどん尿を出すことが治療の基本になります。



なので、毎日の食事の中で、いかに水分摂取量を上げるかをキャットフードの成分と同じぐらい気にしてあげて下さい。





f:id:tinyoko8:20161221014045j:plain

猫にとって水は栄養バランスよりも重要と言えるかも!

猫の健康、体調にとって、水は非常に重要な栄養素です。



血液やリンパ液をはじめ、細胞内、細胞間液は水分で満たされてます。



猫の場合、体重の60%~70%が水分です。



人間と同様に体内の水分が少なくなると、体に深刻な障害が起きます。



体の水分を15%失うと、死に至ることが明らかになっています。



猫も水分摂取量の重要性に関しては人間と同じなので、飲み水の量には、キャットフードの食べ具合と同じくらい気を遣うべきです。



けれども「猫ちゃんの健康に、水は重要だよ!」と説明してる本や獣医師さんは余り出会ったことが殆どありません。



「猫は水が苦手だからねー」など、ひどい勘違いをして猫の健康を損ねている飼い主さんが多いのが現状かと思います。



「うちの子は水を用意しても、全然飲まないんです」と話す飼い主さんが多い気がします。



「水を飲まないのは、その子が必要としていないから」と思ってませんか?



私も以前はそうでした。でも、それは大きな間違いです。





f:id:tinyoko8:20161221013809j:plain

ドライフード好きな猫は水分不足を疑いましょう

ドライフードが好きな猫ちゃんは、ちょっと注意が必要です。



ドライフードに含まれる水分は、10%程度もありません。



「うちの子は、食後に水を少しですが飲んでるので大丈夫ですよね?」と思われる飼い主さんも居るかと思います。



でも、それだと、食後に喉が渇いたので水を飲んだという話で、健康維持に必要な水分量を満たしてるとは別の話です。



人間も猫も、他の動物も、ごはんを食べたら身体に吸収されないものを便として出します。


いったん吸収されたものは肝臓に行って解毒されて、その後、心臓に行って、全身をめぐります。



全身に栄養を回し、リンパ液に流れていって、その先の老廃物を回収して血液に戻し、肝臓で解毒して、腎臓でろ過し、不要なものを尿として出す。



こういう大雑把な循環ルートがあります。



これを運んでいるのは、すべて水です。



水分摂取量が少ないと、どうしても代謝が落ちてきます。



出すべきものが出ていかないわけですから、当然のことながら、体内に老廃物がいっぱい溜まるわけです。



水分の摂取量が少ない猫ちゃんの血液は当廃物でドロドロです。



身体のあちこちに負担がかかって、今にも何かの病気を発症しそうです。



こんな状態の猫の場合、5歳、6歳といった若年であっても、最悪ガンを発症しても、おかしな話ではありません。



実際、そのようなケースは、毎年、結構な数出ているそうです。



体内の老廃物を身体の外に出してくれるのは尿だというのは、人間もネコも一緒ですよね。



知り合いの伝手で、とても優秀な獣医さんに出会うことができました。



その人の話を聞くに、水分不足で健康を損ねた飼い猫が沢山いるとのことでした。



でも、大半のケースは、いつものキャットフードにお湯やスープをかけたものを週に2回~3回与えるだけで解消に向かったそうです。



キャットフードに含まれている化学物質を問題視する飼い主さんが増えてます。



猫の水分摂取量は、それと同じくらい問題視してよい事案ということは、私たち飼い主は頭に入れておく必要があるかと思います。



食べものを体内で処理・排世するサポートとしての水分が足りてるか
という事は猫にとって本当に大切なことです。





f:id:tinyoko8:20161221014145j:plain

猫のカラダは、炭水化物を必要としない

炭水化物は重要なエネルギー源ですが、ネコはアミノ酸からグルコースを合成する能力に長けているため、炭水化物なしでも生命機能を維持できる動物です。



むしろ、ネコはイヌと違って、炭水化物の処理能力があまり高くありません。



ネコの炭水化物消化能力は、イヌの3分の1以下だそうです。



もう少し科学的な言葉を使うと、膵臓のアミラーゼ(デンプンを糖に分解する酵素)活性が、イヌの3分のl以下だということです。



一説では、ネコは1日に体重1kg当たり約4gまでのデンプンしか消化吸収できないようです。



それ以上デンプン量が増えると、下痢をするという報告もあるほどです。



一般的にはこのように言われていますが、全国には、ごはんが大好き、しかも新米しか食べないというネコちゃんも珍しくはありません。



消化酵素の量は個体差があるので、上の例が有る事は、科学的に考えても不思議ではありません。



人間でいうと、アルコール消化酵素が多いか少ないかでお酒に強いかどうかが決まる事と、似たような話です。


それで、ご飯を食べて、体内で消化・吸収・利用できるなら、それでよいと思います。



下痢をする子も、今は消化できないというだけで、しばらく続ければ、利用できるようになる可能性がゼロではないという話ですよね。



少なくとも、食べさせてはいけないという意味ではないとのこと。



ただし、食べなかった場合、もともとネコはデンプンを利用するのが上手でな動物だということを覚えておかないといけません。



変に心配になって飼い主の気苦労に繋がるのでそこは留意しておいたほうが良いかと思います。





f:id:tinyoko8:20170702013749j:plain

ネコに必要な必須アミノ酸は11種

猫の必須アミノ酸は、11種類あります。

トリプトファン
リジン
メチオニン
フェニルアラニン
スレオニン(トレオニン)
バリン
ロイシン
イソロイシン
ヒスチジン
アルギニン
タウリン



人間よりも2種類(アルギニン、タウリン)多いです。



アルギニンは免疫反応の活性化、細胞増殖を促進し、コラーゲン生成促進などにより、創傷や褥瘡の治癒を促す働きがあります。



タウリンは、人間の栄養ドリンクにも使われているアミノ酸です。



猫はタウリンが欠乏していると、拡張型心筋症が生じる危険があります。



猫も人間も同じで、食事中のタンパク質は、細胞や体内臓器、酵素、ホルモン、免疫の抗体の原料となります。


そして、成長や健康維持、繁殖やケガの修復などにも重要な役割を果たします。



アミノ酸が幾つか繋がるとタンパク質となります。



つまり、タンパク質が胃腸で消化されると、アミノ酸に分解されるのです。



アミノ酸は必須アミノ酸と非必須アミノ酸の2つのグループに分けられます。



どちらのグループに属するかは、猫の体内で合成できるか出来ないかで分かれます。

必須アミノ酸は自力では体内合成が出来ない成分です。



且つ、食事から摂取しないと体内で不足し、最悪の場合は欠乏症になってしまいます。



故に、必須アミノ酸と言われているわけです。





f:id:tinyoko8:20160721215733j:plain

猫は、アルギニンとタウリン不足には本当に注意!

猫の場合はアルギニンとタウリンを欠乏させては絶対に駄目です。


アルギニンとタウリンが欠乏してしまうと、猫の場合は命に関わる欠乏症を発症してしまいます。



アルギニンが欠乏すると、猫の場合はアンモニア中毒になる危険が高まります。



アルギニン不足により、体内の老廃物を排泄する仕組みである、尿素サイクルが働かなくなるからです。

そうなると、窒素化合物を体の外に代謝できなくなってしまい、次第にアンモニアの血中濃度が高まり、最後には高アンモニア血症という病気を発症してしまいます。



重症になると、数時間以内に痙攣が始まって死亡してしまう。。。



猫にとっては、恐ろしい欠乏症です。





そして、タウリンが欠乏すると、猫の場合は失明してしまいます。



タウリンが不足することで目の網膜が冒されて中心性網膜変性となりるのです。



もし、ドッグフードを飼い猫に与えてる場合は、直ぐに中止して下さい。



ドッグフードを猫に(2週間以上与えるとタウリン欠乏症を引き起こしてしまうことがあると幾つもの事例が出ています。



また、タウリン不足は生殖機能の低下も招きます。



海外の研究で、妊娠中のメス猫にタウリンを含まない食事を続けたところ、胎児吸収の頻発などの生殖能力の低下が発生すると報告があります。



また、授乳期の雌ネコに同じようにタウリンを含まない食事を与えたところ、子ネコの低体重、低生存率、成長速度低下など現われたそうです。



とにかく、タウリンは猫の成長には非常に重要で拡張期性心筋症以外にも、猫の身体のあちこちに支障が出ることが、学術的にも明らかになってきています。



ただ、タウリンは動物性タンパク質に多く含まれているので、肉類を食べさせてれば、タウリン欠乏症になることは殆どありません。





f:id:tinyoko8:20160625161557j:plain

猫の必須脂肪酸は3種

脂肪酸は炭素結合で特徴が変わります。



具体的には、脂肪酸は、長鎖炭化水素の1価のカルボン酸で二重結合の数によって特徴が変わってきます。



二重結合がゼロの場合、その脂肪酸は「飽和脂肪酸」と呼ばれます。



二重結合がひとつでもあれば「不飽和脂肪酸」、ふたつ以上あれば「多価不飽和脂肪酸」と呼ばれます。



ほとんどの脂肪は、これらの脂肪酸がいろいろ含まれています。



これらの脂肪酸も、アミノ酸同様、体内で合成されます。


ただし、ネコは、次の3種類の脂肪酸を合成できません。



リノール酸
α-リノレン酸
アラキドン酸



必須アミノ酸と同様に食事から摂取する以外方法がないので必須脂肪酸という呼び方が付いています。



この必須脂肪酸は、皮膚や毛、腎機能や生殖機能など、猫の身体の色々な機能に関係しています。



猫以外の多くの動物は、リノール酸からアラキドン酸を合成できるのでアラキドン酸は必須脂肪酸ではありません。



ただし、ネコ科動物は、その合成に必要な酵素が非常に少ないため、アラキドン酸を食事で摂らざるを得ません。



アラキドン酸は植物にはほとんど含まれておらず、動物性タンパク質には含まれています。





f:id:tinyoko8:20160602005214j:plain

猫に必要なビタミン

ビタミンは、タンパク質や脂肪のように、直接体を維持する原料になったり、エネルギーになったりはしません。



ビタミンは、体内の酵素反応の触媒として働きます。



そのため、必要とする量はごく少量で済むのですが、欠乏してしまうと生命維持に必要な生理機能が止まってしまう危険があります。



ビタミンは、必須アミノ酸、必須脂肪酸と同様に、猫が生きていく上でとても大切な栄養素なのです。



そして、ビタミンの殆どは体内で合成されないため、食事を通して摂取しなければいけません。



ビタミンは、溶ける先が水が脂かによって、水溶性と脂溶性の2種類に分類されます。



水溶性ビタミンには、チアミン、リボフラピン、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンB6、ビタミンBUといったビタミンB群と葉酸、ビタミンCの1つ、アスコルビン酸があります。



水溶性ビタミンは、腸管から門脈に吸収され、余分な量は尿中に排泄されます。



水溶性ビタミンは体内に貯蔵されないので、常に補給する必要があります。



脂溶性ビタミン(ビタミンA、D、E、K)は、植物および動物由来の食物脂質に含まれています。



水溶性との大きな違いは、脂溶性ビタミンは体内に貯蔵されるということです。



しかも、貯蔵量が一定値を超えると身体に害を出し始めます。



脂溶性ビタミンは脂肪と一緒に消化吸収されて、肝臓に運ばれます。



これら脂溶性ビタミンのうち、ビタミンA、D、Kの主な貯蔵臓器は肝臓です。



一方、ビタミンEの主な貯蔵臓器は脂肪組織です。



最近では、ペットのサプリメントが一般的になってきました。



サプリメントによって、ビタミンの欠乏症がかなり減ってきている事実があります。



野菜ギライの猫ちゃんには、サプリメントを試してみるのも1つの手です。





特に重要なビタミンA

猫はβカロチンからビタミンAを殆ど合成することができません。



多くの動物は、体内でβカロチンからビタミンAを合成できますから、特異な性質と言えるかもしれません。



多くの動物には、緑黄色野菜に含まれるβカロチン1分子を、体内でビタミンA2分子に変換することが可能な酵素を保持しています。



その酵素を、猫は持っていないのです。



なので、猫は食物から直接ビタミンAを摂取する他ありません。



しかも、ビタミンAは、動物性の食材にのみ含まれ、植物には含まれていません。



ビタミンAが欠乏すると、影響は体全体におよび、眼球乾燥症、運動失調、結膜炎などの障害が出てきます。


一方で、ビタミンAは、過剰に摂取すると今度は有害になります。



ビタミンAの過剰摂取によって、四肢の圧痛を伴う破行性骨疾患や歯肉炎、歯牙喪失が、報告されています。



猫は犬よりもビタミンAの許容量が高いとは言われますが、それで、飼い主にはサプリメントの使用量には慎重さが求められます。





f:id:tinyoko8:20160519234012j:plain

猫はナイアシン(ビタミンB3)も摂取が必要

ネコは、トリプトファンからナイアシンが充分に転換されないため、食べもので摂取する必要があります。



ナイアシンはエネルギーを生み出したり、糖を脂肪に変えたり、性ホルモンの産生に関与しています。



また、50以上の酵素反応に関与しています。



トータルコレステロール値とLDLコレステロール値を下げ、HDLコレステロール値を高めます。



ナイアシンが欠乏すると、黒舌症、皮膚・消化器・神経系の障害、潰蕩性壊死の舌炎、口内炎や下痢などの症状が出てきます。



ナイアシンは、熱や酸、アルカリに強く、普通の調理法では分解されることはありませんので、安心して調理ができます。





猫に必要なミネラル

ミネラルには、カルシウムやリン、鉄、亜鉛などがあります。



ミネラルは酵素やビタミンの反応に必要不可欠なものです。



また、骨や筋肉の成分となります。



ミネラル欠乏症は、市販のフードを食べている限りにおいては、起こりにくいでしょう。



粗悪なフードでは、まれに亜鉛欠乏症が見られるようです。



たとえばカルシウムは、ネコでは体重1kgあたり、1日に130mgの摂取が推奨されています。



ミネラル・サプリメントなどで摂取することをオススメします。





f:id:tinyoko8:20160526232048j:plain

猫だって食物繊維で腸を改善!

猫にとっても、腸を健康にするのに食物繊維は欠かせません。



食物繊維は、栄養価としての利用価値はゼロに近いのですが、その摂取量が糞便量を決めてくれるので、便秘予防などに役立ちます。



ネコはよく草を食べていますが、あれも食物繊維を摂取しようとしているのです。



吐いて胃から出すか、腸から便として出すか、どちらかからの排泄を促進しようという、自然の智恵でもあります。



猫は食物繊維を消化できないので、食べさせたらお腹に負担がかかります。と考えてる飼い主さんも中にはいますが、微妙に間違ってます。



食べさせ過ぎは良くありませんが、適量は食べるべきであり、猫自身が自ら草を食べるのですから、それは本能がそうさせてるということであり、つまりは、体には負担にならないということになります。



ちなみに、食物繊維を自分の消化酵素で消化できる動物はいません。



多くの人は、草食動物は食物繊維を消化できると思っています。



でも、草食動物は、食物繊維を胃液や消化酵素で溶かしているわけではないのです。



例えば牛は、大きい胃袋の中で細菌を飼っていて、その細菌が食物繊維を分解しているのです。



食物繊維があると消化器に負担がかかるという方がいるようですが、何をもって負担がかかるといわれるのかが獣医学的に証明されてません。



ネコにとって食物繊維は、腸を掃除して便の状態を良くしてくれるための必要な成分なのです。





f:id:tinyoko8:20161221014432j:plain

猫のカロリー計算は体形で判断

1日に必要な栄養素の量は一定ではありません。



同じ猫でも品種によって必要量が異なります。



また、生まれた環境、育った生活環境でも変わってきます。



これが基本です。



もっと言うなら、寒い冬と暑い夏とでも変わりますし、夜より朝、昼のほうが必要量は多くなります。



運動をするしないなど、猫ちゃんごとに活動レベルが違います。



体調によっても変わりますし、若い時と年老いた時とでも変わってきます。



人間と同じですね。



標準的な数字は出すことができますが、その猫にマッチした、正確なエネルギー摂取量、栄養バランスの計算というのは、相当に高価な動物病院とかでないと、とても非現実的なのです。



とは言え何かしら指標がないと、猫の可愛さのあまりご飯をあげたくなります。



なので目安としては、その猫の脂肪のつき方を第1の判断ポイントにしてみて下さい。



食事の内容が正しいか見直したほうがよいのかを判断する基準は、背骨、肋骨、ウエストラインの3箇所をチェックします。



脂肪のつき方で食事内容を調節するのが獣医さんの間では一番だと言われてますので。





①背筋のラインを指でなぞって、背骨の突起がボコポコとわかるか?

 No→減量を!
 Yes→現状維持



②脇腹を指で軽く触って、ピアノの鍵盤を指でなぞったときのように、肋骨があるのが分かるか?

 No→減量を!
 Yes→現状維持



③上から見てウエストのくびれが分かるか?

 No→減量を!
 Yes→現状維持



猫の場合、この3箇所をチェックしておけば大丈夫です。



このチェックに引っかかったら、食事の内容、食材の割合を見直したほうが良いです。





猫のエネルギー要求量

猫の1日当たりのエネルギー要求量は、1kgあたり以下の通りです。



これに、貴方のネコの体重を掛け算して計算してみて下さい。


成長期(生後10週) 220 kcal
成長期(生後20週) 160 kcal
成長期(生後30週) 120 kcal
成長期(生後40週) 100 kcal
成ネコ維持期(正常) 79~90 kcal
成ネユ維持期(不活発) 50~70 kcal
妊娠期 1OO~140 kcal
捜乳期 240 kcal

60代で性欲が衰えない男は、仕事もデキる人が多い

60代の性欲

デキる人ほど、幾つになっても精力的

できる男は、他人の前で性的な話はしません。


だからこそ、あちらの方はダメなのかというと、そういう事ではないです。


むしろ、できる男のほうが50代、60代になっても性欲が強かったりしますよね。


自分の周りもそういう傾向が見られます。



できる男は仕事のために体のコンディションも常に気を配ります。


なので、体のコンディションを整えていれば、すべてのバランスが良くなるのは当然の事で


精力も良い状態に保たれます。




60代の性欲

性欲が落ちるのは男性ホルモンの減少のせい

年齢を重ねると、「最近、性欲が落ちた」「あちらに元気がなくなった」と感じることもあるのですが


それが一時的なら「疲れ」ということになりますが、


慢性的だと男性ホルモンが減っている可能性があります。



男性ホルモンの分泌元は、ご存知のとおり畢丸です。


性欲の増強や筋肉を増やし、ガッチリした身体を作るといった男らしさに男性ホルモンは効いてきます。


肌の場合だと、男性ホルモンが減ると、皮脂の分泌が減りツヤが無くなってきます。





60代の性欲

性欲・精力の衰えで、自信喪失する男性は多い

性欲や精力の衰えを自覚すると、急激に自信を失くす男性は多いそうです。


男の象徴に活力がなくなるわけですから、在る意味当然といえば当然です。


そうして、仕事に対するモチベーション、気概というものも以前と比較すると落ちている傾向にあるといいます。


反対に、性欲や精力の低下が見られないひとは、歳をとっても仕事へのアグレッシブさは中々低下しません。


性欲や精力が衰えないからこそ、歳をとっても仕事に打ちこめられるとも言えます。


実際、自分の勤め先の役員や、仕事ができると言われてる人たちを見ると、夜の活動も若い人たちに負けず劣らずな場合が多くないですか?



ちなみに、仕事への活力を保つために、敢えて精力、性欲を保つことをされてる方々も存在します。


よく聞くところですと、中小企業の経営者、士業と呼ばれる業種で且つ最前線をいかれてる方々に多いような気がします。


そういった人たちはどうやって性欲、精力をキープしてるかというと、およそ次の2つを実践されてます。


①適度な運動による体力維持

②性欲、精力に効果があるとされる栄養成分の積極的な摂取



①はスポーツジムに通うことで達成されてる人たちが6割以上、


②は精力剤、精力サプリメントを利用してる人たちが9割以上なんだそうですよ。


もし、ご自身、或いはご自身のパートナーに仕事への活力が足りないなぁと感じたら、精力を補充してあげると一定の効果が得られるかもしれません。




60代の性欲

男性ホルモンの増減は仕事のデキを左右する

あと、男性ホルモンは性的な部分だけではなく、精神にも多大な影響を及ぼしている要素です。


男性ホルモンには、ネガティブな感情を抑える役割があるため、良い意味でアグレッシブでいられます。


男性ホルモンはビジネスに関係ないと思うかもしれませんが、そんな事はありません。



男性ホルモンの減少による性欲の低下は、仕事の積極性の低下に繋がってます。


仕事に消極的な同僚って何となく精力も弱い感じがしません?





60代の性欲

男性ホルモンが減る原因はストレス

働き盛りの40代は注意が必要です。


1日に分泌する男性ホルモン量を調べると、40代~50代の世代が急激に減少していたという結果があります。


40代なのに60代を下回っている人が多かったのです。


40代~50代世代の男性ホルモンが減っている最大の原因は、ストレスとされています。


強いストレスに晒されている時は交感神経が活性化するそうで、男性ホルモンが分泌され辛くなってしまうそうです。


40代~50代と言えば、マネージャー職の真っ只中ですよね。


マネージャー層は多忙なポジションです。


睡眠不足や栄養不足になりやすく、ストレスへの耐性が弱まり、些細なことでストレスを感じてしまうようになります。


実際、そうだったりしませんか?


そうして、部下と上司の板挟みとなり、『サンドイッチ症候群』という心の病になる人が多いそうです。



私も鬱になりかけた事があります。


ストレスを減らし男性ホルモンを保つには、時にはゆっくり眠ったりマッサージに行くなどするのが効果的。


日常から離れて、十分に休養をとることが一番の薬になります。





60代の性欲

お酒は性的にはプラスにもマイナスにもなる

本来、お酒にはリラックス効果もあるので、性的にはプラスに働きます。


しかし、「お酒を飲んだら、できなかった」


そんな経験無いですか?


或いは話を聞いたことありませんか?



性的な効果を目的にするとしてお酒を飲んだ方がいいのでしょうか、


それとも飲まない方がいいのでしょうか。



お酒は快楽物質ともいわれるドーパミンが分泌し、気分が高まり心地よくなります。


この仕組みを脳が学習しているため、再び快楽を得ようとお酒を飲むという行動をとるようになります。


でも、アルコールは中枢神経に作用する薬物の一種で、脳の働きが鈍ります。


お酒を飲み過ぎると、性的な興奮までも抑えることになり、性行為をする気分ではなくなってしまうのです。


これがお酒を飲みすぎると、勃起しなくなる原因です。



勃起は性的な刺激によって、陰茎の血管に勢いよく血液が流れ込み充血した状態です。


なので、健康的な血管であることが第一です。



ストレス解消法を質問した調査では、20代~30代の男性は「寝ること」「趣味」「遊び」といった方法が上位であることに対し、


40代~50代の男性は「寝ること」の他に「お酒を飲むこと」が上位であるという結果が出たそうです。



確かに、若いころのストレス解消法は、飲みにいくより同僚や友達と遊びに出ることのほうが多かった気がします。



お酒の飲み過ぎは、高血圧や高脂血症、糖尿病などといった血管にダメージを与える病気になりやすいです。


欠陥にダメージがあると、陰茎に流れ込む血液が足りず、EDになってしまう可能性があります。


実際、生活習慣病の人は、EDを発症する確率が高くなるそうです。



習慣的に多くの飲酒をする人は要注意です。


大切な時は、できればお酒は飲まない方がベストですが、せめて控えめにしていただいた方が良いですね。

ゴルフで飛ばすための6つの秘訣。飛ばない理由、原因はコレ!

ゴルフ飛ばす

ゴルフが飛ばない理由を真面目に考える

練習はやってるのに、ゴルフ飛ばせないんだよね、、と悩んでる人に多い原因って何だと思いますか?


ゴルフレッスンを運営してるプロの方々の話によると、一番多い原因は、「教わったコツ、調べたコツが実は間違っている」というケースなんだそうです。


ここで紹介する方法は、私と知人達の合計3人が、とあるゴルフが上手な人に教えてもらった方法です。


実際にやってみて、3人で平均して30ヤードから40ヤード飛ぶようになってます。


しかも、だいたい真っ直ぐ。


試してみる価値アリなので一度目を通してみて下さい。





ゴルフ飛ばす

スナップを使えば、あと30ヤードは飛ぶ!

アンダースローでボール投げれますか?


スイングに不安がある人、真っ直ぐ飛ばない人は、アンダースローでボール投げるのが下手です。


ゴルフと投球って関係ないでしょ!?


と思うかもしれませんが、関係大アリでした。




私とメンバーのもう1人は、特にゴルフの打球が不安定で、残りの1人は打球はある程度は安定してました。


で、3人のアンダースローの投球具合を比べると、ゴルフの打球が不安定な私ともう1人は、コントロールも球威もイマイチでした。


でも、ゴルフの打球が割と安定していた残り1人は、アンダースローの球威もコントロールもそれなりでした。




なぜ、アンダースローがゴルフに関係してくるかと言うと、ワインドアップから投球までの一連の動きと、ゴルフのテイクバックから球を打つまでの一連の動きの間に、身体の使い方として共通する部分が多数があるからなんだそうです。


なので、スイングが上手な人、ゴルフを飛ばせる人、真っ直ぐ打てる人はアンダースローが上手な人が多いとのこと。


アンダースローと言うのは、松坂大輔投手や、千葉ロッテ・マリーンズの渡辺俊介投手の投球フォームの事で、日本語的には下投げと呼ばれるやつです。


で、ボールを投げるときのワインドアップが、ゴルフで言うとこのテイクバックになります。


このアンダースローで一番重要なのが「手首の動き」。


いわゆる、「スナップ」というやつです。


スナップ=手首を効かすことで、ボールを強く正確に投げる事が可能になるワケです。


そして、この「スナップを効かす」という手首の使い方はゴルフにも活用することができると教わりました。


スナップを上手に使うことで、ゴルフは遠くに正確に飛ぶようになるそうです。


ちなみに私たち3人は、スナップを上手に使えるレベルには、未だ至ってません。。


絶賛、練習中です!




ゴルフレッスンの経験があるなら、「コックを使いましょう」と教わったことないですか?


アレって実は「手首のスナップを使う」動きと同じなんだそうです。


つまり、ダースローでボールを投げる時に手首のスナップを使えれば、ゴルフで球を打つときに「コックを使う」ことが出来るようになり易いというワケです。


今よりも遠くに真っ直ぐに打つことができるようになるワケです。




ちなみに、DVD、レッスンによっては、クラブをテイクバックしてトップまで持ってったとき、手首を固定するようにと指摘してくる場合もあります。


でも、手首を固定するとインパクトの際に、手首のスナップを使えないことになってしまいうとのこと。


ゴルフでポールは遠くに飛ばせる人は、スナップを上手に使ってるそうです。


手首を固めることはしてません。


というか、手首を固めると、ダウンスイングからボールを打つまでに固めてるが故に、グリップに隙間ができて、コックが早く解けて(手首が早く緩んで)ダブってしまう事が多いらしいです。


ゴルフで飛ばしたいなら手首を柔らかくして、インパクト時の手首の切り替えしでスナップを使わないと。


どんなに腕力があってスイングが早くても、手首が固まってると遠くまで飛ばすことはできないそうです。


ゴルフが飛ばないと嘆いているなら、アンダースローでボールを投げる練習をして、早い段階でスナップを使うことをモノにして下さい。


スナップの使い方を覚えるだけでも、ゴルフの飛び方は断然違ってくるそうです。


20ヤードから30ヤードは確実に飛ぶようになるそう。


私たちは、未だできてませんがorz


アンダースローのボールを投げて、だいたい真っ直ぐ投げれるようになったら、ゴルフクラブでスイングしてみて下さい。


その時、手首は固めずリラックスして。


グリップの仕方は前述の通りです。


一度試してみて下さいね。




ゴルフ飛ばす

早い段階で、芯に当たった感触を掴むこと!

「ゴルフで飛ばせるんだけど打球が曲がってしまう」という悩みは、特に男性に多いそうです。


ゴルで打球が曲がるということは、芯から外れてるという証拠ですよね。


普通は芯に当たらないとゴルフは飛ばせないのですが、それでも飛距離が出るのは、スイングパワーがあるからと推測できます。


で、その曲がる球筋を真っすぐにするには、パターを使った練習が良いと教わったので紹介します。




これは、アメリカなどでゴルフ初心者にレッスンする時のやり方だそうで、あちらでは、パターやウェッジなどの短いクラブでスイングの感覚を掴むことを最初にやるとのこと。


一般的なパターは、グリップからヘッドまでの距離が一番短いですよね。


これにより、クラブを持ったときに、ヘッドの重さを感じやすいクラブになってます。


そうすると、ゴルフボールを叩いた時のフェースポジションと、芯
を叩いた時の感覚を身に着けやすくなるそうです。



パターを使った練習方法はとても単純です。

今日からでも始めれるので、一読の価値ありです。




ステップ1

まず、右手だけでパターを持ちます。


その時のグリップの握りは、パターが滑り落ちないギリギリの握力です。


そして、ボールを打ちます。


この時、パターのフェースポジションに意識を集中して下さい。


真っすぐにボールを打ち出せるまで何度も何度も打ちます。


そうやって、右手に真っすぐに打った時のインパクトの感覚を染み込ませて下さい。


「こう当たった時に真っすぐにいく」というのが大体つかめたら、次のステップです。




ステップ2

次は、わざと右にスライスするように打ってみて下さい。


この時も右手だけで打ちます。


「こう当たった時にスライスする」という感覚が掴めたら、次は左です。


同じように、左にフックするように打ってみて下さい。


また、右手一本でお願いします。




なぜ、左右の打ち分けも練習するか分かりますか?


それは、左右に曲げるための感覚を覚えることで、真っすぐに打つ感覚がより鮮明になるからだそうです。


比較対象があることで、目的のモノがより鮮明になるというヤツですね。




ステップ3

ステップ3では、右手だけで持っていたパターに左手も添えます。


同じ用に、両手でも真っすぐに打つ感覚、左右に打ち分ける感覚を身体に染み込ませて下さい。


両手は片手より難しいです。


コツは、とにかく左手は添えるだけにすることです。


そしてグリップは柔らかく。


難しいと感じるなら、左手は右腕の上腕部を掴みます。


こうすれば、だいぶ楽に打てるハズ。


何度も何度も打ってみて、感覚を掴んで下さい。




ステップ4

パターの両手持ちで、インパクトの感覚がだいたい掴めたら、次のステップです。


今度は、パターより長いクラブを使って練習します。


ウェッジ当たりが妥当でしょうか。


そうして、同じことを繰り返して、芯に当たってる感覚を掴んで下さい。


芯に当たってる感覚が掴めたら、ウッドやアイアンなどの長いクラブに変えて打ってみます。


今までより、芯に当たるはずです。


是非やってみて下さいね。


あと、余裕があれば筋トレもお勧めですよ





ゴルフ飛ばす

フェースのズレは、スイングの遠心力で制御する!

フェースは握る強さで安定させるのではなく、スイングの遠心力でズレを制御する事を意識するワケです。


ある程度のスピードが乗っていれば、スイングは遠心力に支配されているのでズレる事はありません。


ゆるいグリップでもフェースはブレずにボールに当たってくれます。




スイングの苦手意識は、右手の片手うちで克服!

スイングに苦手意識があるなら、是非、右手だけの片手打ちを練習してみて下さい。


この時、左手は右の上腕部に添えておきます。


多少のゴルフ経験があると、右手だけでクラブを振ることが怖いかも知れません。


スイングしたらすっぽ抜けて吹っ飛んでくかもと。。


私たちも最初は怖くて思い切り振れませんでした。


でも、大丈夫。


30分も繰り返しているとスイング軌道も安定してきます。


心配なら、最初はスイングスピードをゆっくり目でやって下さい。


そして、右手だけの片手スイングがある程度できるようになったら、右の上腕部に添えていた左手を戻して、両手を使ったスイングの練習をします。


右手で持ってるクラブに対して、左手は親指をシャフトに乗せ、左の手の平は力を入れずに添えるだけです。


左手は添えるだけ。


左右の手でグリップを握るのはNGです。


このグリップで、右手でボールを飛ばすコツを掴んでいきます。


左手は添えるだけです。


右手でグリップしてスイングします。


また、30分ほど繰り替えしましょう。




左手を使うと、右手一本のときよりスイングスピードが落ちます。


ですが、何度も繰り返すうちに、慣れてスピードが付いてきますよ。


右手一本のときと同じ感じでスイングできるようになったら、実際にボールを打ってみます。


そして、当たるようになってきたら、ここで初めてオーバーラッピングやインターロッキングの形で握ります。


グリップはどちらでもOKです。


一番しっくりくる方を選んでください。


そんなに悩まずに、感覚的でOKです。



両手だとスイングスピードが落ちてしまう理由

不思議と思いませんか?

右手一本で練習すると、慣れるにつれてスイングスピードが上がってくのに、両手で打とうとすると、とたんにスイングスピードが落ちてしまいます。


なぜ?って思いませんか?


これにも、ちゃんとした理由がありました。


教わったのは、左右の手を同時に使うことは「協応動作」という高度な作業に分類されるということ。


つまり、左手が右手の邪魔をするわけです。




それともう1つ理由がありました。


両手で握ったとたん、当てようという意識が働くから、スイングスピードが落ちるとのこと。


当てようという意識で力が入って、どうしてもスイングが減速してしまうワケです。


「あ~ね」と納得した人も多いと思います。




これを克服するには、先に紹介したグリップの仕方で、何度もクラブを振って「打つのは右手。左手は添えるだけ」という感覚を身体に刷り込むしかありませんと言われました。。


私たちの場合、身体に感覚を覚えさせるまでに、結構な時間がかかりました。


1日では無理でした。


でも、出来るようになれば、今より少なくとも30ヤードはゴルフを飛ばせるようになります。


しかも真っ直ぐにです。


頑張ってモノにする価値はあると思います。




ゴルフ飛ばす

グリップより大切なのはスイング!

スイングの目的ってご存知ですか?


体の中心軸を回すことで生まれる円運動のパワーを外へ、外へと伝える事です。


そのパワーはグリップが終点ではないです。


グリップの先にあるクラブヘッドが、円運動パワーの最終到達地点ですよね。


グリップは、円運動パワーをゴルフクラブのヘッドに伝える一通過点に過ぎないワケです。




ゴルフボールを飛ばす事に関して、グリップは脇役です。


主役はスイングです。


グリップだけでなく、スタンス、体重移動、テイクバック、トップの位置も同じで、飛ばすための主役ではありません。


これらを1つ1つ完璧にすれば、その集合体のスイングも完璧になるんじゃないの?と思うかもしれません。


間違いではないですが、それだと上達までに時間がかかりすぎると教わりました。




直ぐにでもゴルフで飛ばせるようになりたいですよね。


プロを目指してるワケではないですよね。


だったら、ゴルフで飛ばせる最短ルートを行きましょう。


グリップ、スタンス、体重移動、テイクバック、トップの位置など、1つ1つを磨くのは後回しです。


先ずはスイングです。


テイクバックの時に、腰が45度回っている。或いは、肩が90度回っているスイングです。


ダウンスイングの時に、身体が高速回転してるスイングです。


まずは、こちらを重点的に練習して下さい。


そうすれば、あっという間にゴルフで飛ばせるようになりますよ!




スイングは綺麗でなくてOK

ゴルフ上達に、綺麗スイングは必須ではないそうです。


綺麗なスイングにこだわってもゴルフは飛ばないし、正確に打てませんと教わりました。


ちょっと衝撃だったのですが^^;


でも、コースに出ていて、「あの人はゴルフ上手だな~」と感じたとして、その人たちは全員が全員「スイングが綺麗でしたか?」


と聞かれて、あ~確かにと納得しました。


私もコースによく出かけますが、80~90台のスコアで回って距離も出せる人が何人かいます。


誰が見ても、上手だね!と言われるレベルです。


でも、彼らのスイングって全然キレイじゃない。。


あんなスイング、教科書で言うとやってはいけない部類なハズ。


でも、なぜかゴルフは飛ばすし、真っ直ぐにも打つ。


こういう人、周囲のゴルフ仲間に居ませんか?


という事は、綺麗なスイングはゴルフの上達には、絶対必須ではないということです。


綺麗に越したことはないのでしょうが、身に付けるスキルとして優先順位は低いという事です。。


それよりも、前述したグリップの握り方とか、右手メインで打つとか、スナップ効かすとか、そういった上手な人は必ずやってるスキルを身に付ける方が先だと教わりました。


ゴルフが飛ばせなくて不安になるかもしてませんが、そういう時こそ練習すべきことの順番を整理してみると良いですよ。




バックスイングが出来ないと何も始まらない!

①腰を45度、或いは肩を90度しっかり回すという事
②右足にしっかりと体重を乗せる事


バックスイングは、この2つをしっかり実行すればOKと教わりました。


実際にこれができると、パックスイングで一番悪い、「トップの位置が耳より後ろに行ってしまう」ということが無くなります。


つまり、オーバースイングにならないというワケです。


腰をしっかり回転してますか?


右足にしっかりと体重が乗ってますか?


これが出来てない状態でバックスイングをしてるのなら、絶対に飛ばないです。


まず、芯に当たらないそうです。




あと、バックスイングの際にトップを止める位置を気にする人。


ゴルフ初心者に多いケースだそうです。


止める位置にばかり気が向いて、肝心の腰の回転と右足への体重移動が疎かになってませんか?


「ここで止める」のでなく、「自然に止まる」のが正解。


身体をしっかり回して、右足にしっかり体重を乗せて下さい。


バックスイングはベストな位置で勝手に止まってくれます。


試しにやってみて下さいね。





ゴルフ飛ばす

腰を速く回せば、スイングも速くなる!


腰は高速で回転させないと、意味がないと教わりました。


テイクバックの時に、しっかり腰を回せていたとしても、スイングの際に回転がゆっくりだと球は飛んでくれないとのこと。


ゴルフの飛距離は腕力ではありません。体の回転速度で決まります。


「身体を速く回す!」


スイングの時は、これを強く意識すると良いですよ。


実践してますが、身体を回すことに意識が向いてるので、腕と手首がリキまないのでオススメです!




腰の回転が遅いなと感じる人は、腰回りの筋肉を鍛えると良いですよ。


外腹斜筋という、脇腹に斜めに走っていて、上体をヒネるのに使う筋肉があります。


鍛え方は簡単です。おヘソを左右に90度回転させるだけです。


このとき、回転スピードが高いほど負荷も高くなって効果的です。


是非、一度やってみて下さい。


1分も続けると、腰回りが熱をもってきて、筋肉がこなれた感覚がしてきます。



腕を振り回してもヘッドスピードは速くならない!

ゴルフで飛ばせない人の共通点があります。


「ヘッドスピードの速さ=腕のパワー」という考えが頭にあるそうです。


でも、ヘッドスピードに腕力は無関係といのは、スポーツ科学からみても確かなんだそうです。


「ヘッドスピードが速いほど、打球の飛距離が上がる」


これは正解です。


飛距離はヘッドスピードの速さ次第です。


「ヘッドスピードを速する為に、腕を速く振る」


これも正解です。


腕の振りが速いと、その先のヘッドも速く移動します。


間違ってるのは、腕の振りのスピードアップを腕のパワーでやろうとしてる点!


これがゴルフで飛ばせない人がやってる、一番の間違いです。




ゴルフにおいて、腕の役割は、身体の回転エネルギーの伝達です。


腕はパワーの伝達だけです。パワーの供給はしません。


腕を速く振るためのパワーは、身体の回転で発生させます。


体の中心軸を基点に、体(腰)を回転させることで発生するワケです。


なので、身体の回転が速ければ速いほど、大きなパワーが発生します。


そして、腕の振りは速くなります。


いくら、腕だけを力一杯張り回しても、クラブは振れてはいないというワケです。



ヘッドスピードは、身体(腰)の回転スピードで決まります。


本気でヘッドスピードを上げたいなら、回転に必要な腹筋、背筋を鍛えると効果的ですよ。





ゴルフ飛ばす

視線がズレなければ、頭は動いてOK


「頭は動かさない」と昔から言われてますが、アレ、間違いと言われました。


頭を固定すると、ゴルフは飛びません。


「視線をズラさない」が正解。


クラブフェースでボールを捉えるまで、視線がズレなければ頭は動いてもOKとのこと。


ちゃんと遠くに飛ぶし真っ直ぐにだって打てるそうです。


一度、頭を固定するというのを止めて、思い切ってクラブを振ってみて下さい。


人間の目は精密機械にも負けないほど優秀です。


頭を動かしても、目標から視線が外れることはありません。


試しに、今見てる画面を見ながら頭を動かしてみて下さい。


見える角度は変われど、目標を見失うことはありません。


頭を動かさないから空振りしないのではなく、視線を外さないから上手くボールを打てるんです。


頭は動いてOKだそうです。




テイクバックで右足にウエートが移動してきますよね。


右足にウエートが移動すれば、体全体が右寄りに動いて頭も動きますよね

これは、運動力学では当然の事だそう。


だから頭は動いていい。


ただし、視線はボールから絶対に外さない!




あと、トップの切り返しからインパクトにかけては、ポールを見る角度を変えないようにするのがポイントだそう。


とは言え、何事にも限度はあります。


制限を設けるなら、スタンスの範囲内が理想だそうです。


スタンスの範囲内なら、頭が動いてもボールから視線が外れることはありません。


早速、頭を動かさないということを、意識から外して素振りしてみて下さい。




ゴルフはクラブを握って、アドレスに入り、テイクバックしてからインパクト、そしてフォロースローまで、意識しなければいけないことが多すぎます。


ゴルフの上達には、この意識しなければならない事を、身体に覚えこませて無意識でできるようになることが求められますよね。


でも、プロのアスリートでもないし、そんなに練習に時間かければいですよね。


いつ出来るようになるかも分からない。


だったら、意味のないことは最初から練習内容から外しちゃいましょう。


そうすることで上達への近道になりますし、余分な力がスイングから抜けて、ゴルフで飛ばせるようになるそうです!





ゴルフ飛ばす

グリップを優しく握ればゴルフは飛ばせる!

初心者から熟練者まで、グリップにこだわる人って多いですよね。


理解しやすいですし、直ぐ実践できるのが理由の1つにあるそうです。


でも、効果はそれほど出てなくないですか??


ゴルフレッスンやDVDで言われた通りにグリップを変えて、20ヤードも30ヤードも直ぐ飛ばせたよ!


って話は、余り聞かないですよね。


それは、本人の気持ちとは裏腹にグリップに意識が行きすぎて、リキんでるからです。




グリップを強く握ると、インパクトの際に手首の切り替えしが上手くいかないと教わりました。


そして、フェースが開いて、スイートスポットを外すそうです。


結果、飛距離は出ないし、真っすぐにも飛んでくれないワケです。


手首の切り返しの上手い下手までは知りませんでしたが、フェースが開いたりするのは、リキだんだろうなぁと何となくは理解してました。




グリップは、クラブが手から飛んでいかない程度に軽く握るのが正解とのこと。


そんな握り方したら、クラブが飛んでっちゃうよ!と不安になるかもですが、大丈夫です。


試しに、やってみましたがクラブは吹っ飛びませんでした。


ゴルフクラブはグリップエンドに近づく程、シャフトの径は大きくなっていきますよね。


握る力が軽くても手がグリップに引っかかるので、手とグリップが振れるかどうかといった極端に軽く握らない限りは、ゴルフクラブ飛び出すことはないと思います。



飛び出すケースは、グローブが濡れて滑ったか、グリップと手に隙間が空きすぎたかの、どちらかです。


ゴルフレッスンやDVDでよく言われる、「手の中の小鳥を握りつぶさないように握る」


あれ、実際にやってみて下さい。


本当に小鳥が入っていると考えて握ったら、ほとんどクラブに触れるかどうかの力で握ってるハズです。


グリップは軽く握る、と意識を変えてみるのが上達の第1歩です。

1分でできる老眼チェックと、3種の老眼回復トレーニング

f:id:tinyoko8:20160625181719j:plain

老眼チェック、わずか1分!

近見視力表で老眼度をチェック!

自分は老眼かどうか、知りたいですよね。


自分の老眼度は、近見視力表で簡単にチェックできます。


近見視力表は眼科でも使われていて、


近距離で視力を測定し、老眼の進み具合をチェックします。

続きを読む

髭が臭い本当の理由!原因は電気シェーバーと髭の手入れの仕方!

髭が臭い

髭が臭い本当の理由をご存知ですか?



髭の悪臭の原因は、肌を傷つける髭の剃り方と、道具のお手入れ不足にあります。



自分も30歳半ばになって、髭の臭いが気になって気になって。



シェーバーを新しく買い直しても、やっぱり髭がクサくて。。



何でやろ?と思い調べてみて、幾つかの対策が見つかりました。



この対策で、ちゃんと髭の臭いを解消できています。



これを実践すれば、貴方の髭の臭いも解消できるはずです(^^)

続きを読む

片頭痛の予防薬11種!効能と副作用のまとめ!

片頭痛の予防薬


片頭痛の予防薬の効能と副作用について、整理してみました。


片頭痛予防薬を用いた頭痛の治療は



・頭痛のある日が月に15日以上の人

・片頭痛発作が1カ月に4回以上おこる人

・発作が重度で急性期治療薬の効果が不十分な人



こういった人に、頭痛外来のときにお医者さんから片頭痛予防薬を勧められることがあります。

続きを読む